連載

女の子たちにエールを! セーラームーンの「クリスタルスタークッキー」

【この記事のキーワード】

IMG_9934

ラインストーンの代わりにドライフルーツをのせます。
それぞれ戦士たちのカラーを表しています。

赤:セーラーマーズ(れいちゃん)……クランベリー
青:セーラーマーキュリー(あみちゃん)……ブルーベリー
オレンジ:セーラーヴィーナス(みなこちゃん)……杏
緑:セーラージュピター(まことちゃん)……ドレンチェリー・緑
ピンク:セーラームーン(うさぎちゃん)……ドレンチェリー・赤

です!

 

 

IMG_0002

コンパクトの中央にセーラームーンの石を。
ドレンチェリーの丸みをそのまま活かして、直径1cmくらいになるようにカットします。
中身は使いません。刻んでパウンドケーキなどに使ってくだされ。

 

 

IMG_9936

ドライフルーツはそれぞれ3~4mm大にカットします。
ブルーベリーのドライフルーツ版があったことを忘れ、粒入りブルーベリージャムを買ってしまいました。
粒を取り出してカット。

あっ……
「セーラーマーキュリーのカラーは青なのに青くないじゃない!」と言わないでくだされよ……。
ブルーベリー。ひっくり返せばベリー・ブルー……(言い訳)

 

 

IMG_9907

寝かせていた生地を等分します。
片方にフリーズドライのいちごパウダーを加え、それぞれこねます。

 

 

IMG_0063

生地を4~5mmの厚さに伸ばし、直径7cmの円にくり抜き、同心円状に直径6cmにくり抜きます。
今回は円形の型抜きを購入してみました。

 

 

IMG_0064

外枠ができました。
パーツを作っていく過程で、生地が温まって柔らか過ぎたり、冷えて固すぎたりすると作業がし辛くなります。
こまめに冷蔵庫に出し入れしながら進めていきます。

 

 

IMG_0065

型紙は白くてツルツルの面を下にして使いました。
内側星の型に合わせてカット。
カットにはチビ包丁を使用。

 

 

IMG_0066

さらに星のくぼみで欠けさせた円の型紙をのせてカット。

 

 

IMG_0067

この中心部分を使います。

 

 

IMG_0068

星に願いを。

 

 

IMG_0070

外側星の縁取りをカット。
星の形を保って内側星をくり抜こうとすると、生地の柔らかさで歪んだり、先端部分がボソボソになったりしました。
なので、型に合わせて切り落とす感じでまっすぐカットし、組み立てることにします。

 

 

IMG_0071

まあ、せっかく型紙も作ったことだし、使おうかね。
写真はいちご生地。直径6cmの円にくり抜きます。

 

 

IMG_0072

外側星の先端が五つとも円の外側にはみ出すように当てます。

 

 

IMG_0073

更に内側星の型を当ててカット。
続けて、くぼみ付きの円の型紙を当ててカット。

 

 

IMG_0075

必要なパーツが揃いました。
オーブンの予熱を170度でセットします。実際に焼く時間は11~12分です。
オーブンの機能に合わせて予熱を入れるタイミング・焼き時間を調整してくださいまし。

1 2 3 4

自意識和代

人の好意をなかなか信じられず、褒め言葉はとりあえず疑ってかかる。逆にけなし言葉をかけられて「なんて率直なんだ!」と心を開くことがある。社交辞令より愛あるdis。愛がなければただのdis。凹んじゃうよ! ラブリーかつ面倒なアラフォーかまってちゃんである。