連載

男女混合の友達と旅行に行く彼…嫉妬心を伝えるべきですか?

【この記事のキーワード】

「さっさと伝えなさい!!!!」

“異性の友達”に対する価値観って本当に人それぞれなのよね。
「男女の友情なんてあり得ない」
「時に恋愛対象になる友達もいる」
「男だろうが女だろうが友達は友達」
などなど……。
アナタの彼が“異性の友達”に対して、どんな価値観を持っているのか確認しなさい。
そして、アタナ自身がどう思うのか伝えなさい。

もし、彼が「男だろうが女だろうが友達は友達」タイプの場合、
話題に出したり、一緒に旅行へ行くことに対して、
悪気どころか、アナタが傷ついてることさえ気づいてないと思うわ。

でもね、伝えたところで「彼の友達付き合いは変わらないこと」は覚悟なさい。
なぜなら……
話を伺っていると、彼にとって友達と一緒にいることは生活の一部だからよ。
それを理解した上で、「アナタにとっては辛い」ということを伝えるの。

問題は、伝えた後の「彼のフォロー」よ!
もし「ただの友達だから」って説明だけで終わらせてきたら、アナタのことは何も考えてないわ。
その先のお付き合い自体考えたほうが良いかもしれない……。
でも、もしアナタが不安にならない方法を彼なりに練ってきたら、一度その作戦に乗ってみてあげて。
それでも安心できない場合は、また伝えるのよ。
すごい面倒くさいと思うかもしれないけど、それを繰り返すことで、お互いが納得できる「友達との付き合い方」を見つけるの♪

価値観が違うなんて当たり前のこと。
お互いに歩み寄って、「これなら許せる」っていうボーダーラインを見つけていくことが、誰かとお付き合いしていく上で重要なことなんじゃないかしら。

しっかり彼と向き合いなさいね!
応援しているわ~。

KENJI拝

★相談受付は終了いたしました★

■KENJI(汚ブス研究家)/女子会に年間400回以上呼ばれる社長。その経験から、「思いやりのない人」、「ブスッとした表情の人」、「隙だらけの人」を“汚ブス”と称し、年間2,000人以上の女子たちを切る「汚ブス研究家」としての顔も。2014年には、「女子会のお作法 「汚ブス」にならないための39か条」を出版。ほかにも、そのニューカマーなおネエキャラで、テレビ、ラジオ、雑誌、Webなどで活躍中。現在、FBS福岡放送「クロ女子白書」にレギュラー出演中。

・KENJIオフィシャルLINE BLOG:http://lineblog.me/kenji/
・KENJIオフィシャルTwitter:https://twitter.com/obusulabkenji
・株式会社スリースマイル:http://threesmile.com

backno.

1 2

KENJI

年間400回以上の女子会をプロデュースし、内面汚(お)ブスの本音を炙り出す。おネエキャラでテレビ、雑誌、イベントMCなど多数活躍!高校、大学ではマナー講師も。FBS『クロ女子白書』(深夜0:54)レギュラー出演中/著書『女子会のお作法』(産学社)

@obusukenji

株式会社スリースマイル

KENJIオフィシャルBLOG