連載

おはなちゃん、健康婚活はじめました~キックボクシング編~

【この記事のキーワード】

なに? 誘ってんの!? と思うくらいチンコが強調されていて、なんだかドキドキ……。こらこら! 邪念は捨ててキックボクシングに集中せねば! と心を奮い立たせ、練習が始まりました。

柔軟から始まり、基本の構え、蹴り方などを教わります。最初はなかなか脚が上がらず、キックの力も弱く、バランスも崩れてしまいがちでした。見かねた獅童さんは、私の脚を持ち、フォームの説明を始めました。(ヤメテ!! 脚の毛剃ってないぃぃぃぃいい!)と心の中で訴えるも、彼は真剣そのもの。私も次第に集中し、キックボクシングに夢中になっていました。ミットに思い切りパンチをしたり、回し蹴りをしたり。ストレス発散にはピッタリでした。

終わりの時間が近づいてくると、獅童さんは「最後に今日の練習の成果を見せてください! 俺の身体をボコボコに蹴ったり殴ったりしてみて!」と言うではありませんか!! 「そ、そんな、いいんですか?」とビビりながらパンチをする私……。だんだんと力が入り、彼の脇腹めがけてミドルキックをかましました。

硬い腹筋にバチーンと私の脚が……たまんねぇぇぇええええええ!!!!

なにこれ? なにこの筋肉! ずっと蹴っていたい、スリスリしたい、筋肉サイコ―!! 今まで筋肉なんて興味なかったし、マッチョ男子は苦手だったのですが……実際に触れてみて、一瞬にして筋肉フェチになってしまいました。

全ての練習が終わり、獅童さんに今日の感想を聞かれ、「またぜひ来てね!」と爽やかな笑顔で言われ、私は即答しました。「入会します!」と。

人との出会いは、新たな自分との出会いでもある

今までマッチョ男子とは無縁だった私。筋肉ムキムキの男性は「怖い」というイメージがあったので、関わらないようにしていました。自分はぽっちゃり男子が好きなんだ、と言い聞かせていました。けれど、初めてマッチョ男子と話して、触れて、同じことを頑張ってみて。筋肉の素晴らしさに気付きました。何より、身体を動かすことがこんなに楽しいとは! こうやって新しいことに挑戦することで、自分の中の新しい感情に気付けるんだなぁと、なんだか嬉しくなってしまいました。

今回の健康婚活で得たもの

・マッチョ男子への苦手意識を克服できたこと
・運動を楽しいと思えたこと

おはなちゃんの健康婚活! 次回はホットヨガ編です☆

 

■おはなちゃん/ オープンスケベ。4歳で初めて股をこすってから、性に目覚めた22歳。普段は女子大生、事務アルバイトをこなしながら日々性を楽しんでいる。おじさんキラーであり、現在24歳年上のおじさまとお付き合い中。

backno.

 

1 2

おはなちゃん

オープンスケベ。4歳で初めて股をこすってから、性に目覚めた22歳。普段は女子大生、事務アルバイトをこなしながら日々性を楽しんでいる。おじさんキラーであり、現在24歳年上のおじさまとお付き合い中。