連載

長谷川博己が瞑想? 謎めいた私生活を公開

【この記事のキーワード】

あの大ブレーク時の世間の反応

 長谷川さんといえば、あの高視聴率を叩き出した『家政婦のミタ』(日本テレビ系)に、父親役として出演したのが大ブレークのきっかけとなったが、その当時は街でいろんな声を掛けられたそうだ。

「あー! あのダメなお父さんだ!」
「しっかりしろよ、お父さん!」

 などと、ダメお父さんぶりのイメージが世間で浸透しまくっていたようだ。実生活では嫁も子供もいないバリバリの独身者なのに、出来の悪い父親としてダメ出しされる日々はなかなか面倒くさかったかもしれない。社会的大ヒットドラマだっただけに、良くも悪くも世間の反響が大きくなってしまうは仕方ないのであろう……。

こう見えて実は料理男子?

 生活感があまりない長谷川さんであるが、普段は家で手料理もするらしく、スーパーへ買い出しに行くこともあるそうだ。なんでも、「タブレ」(?)という“レバノン料理”を作っているのだとか。レ、レバノン料理って何!? チューボー軍団が未知の料理名にポカンとしていると、長谷川さんの解説が入った。

 どうやら「タブレ」とはイタリアンパセリと玉ねぎの野菜サラダらしい。レモン、ニンニク、ビネガー、白ワインを使った酸味のあるドレッシングをかけるのだとか。何だかオシャレっぽい雰囲気~。男料理としては少し上品過ぎるような気もするが、京香さんから教わったレシピなのだろうか?

 そして、“生地こね”のあとは、野菜を切る工程にも参加していたのだが、手際良く作業していて普段から料理をしているのが伺えた。長谷川さんの料理人役も相当素敵かもしれない。

1 2 3

テレ川ビノ子

テレビが大好き過ぎて、頼まれてもいないのに勝手にテレビを全般的に応援しています。おもしろテレビ万歳!