連載

結果的に小泉進次郎の好感度がUPしちゃったテレ東選挙特番

【この記事のキーワード】

池上彰

『TNX選挙SP 池上彰の参院選ライブ』公式HPより

 そして応援演説を終えた移動中のフェリーで進次郎へのインタビューを敢行した。中でも印象的だったのは、池上さんがたぶん興味本位で一番聞いてみたかったかもしれない「男の嫉妬ってすごいでしょ?」という質問である。これには今までスラスラ答えていた受け答えとは違い、ちょっと考えた様子で、「政治の世界っていろんな声が耳に入りますが、聞かないふりをするのも一つの人生訓なのかもしれないし、おそらく政治の世界じゃなくて、芸能界や報道の世界も同じようなことがあるんじゃないですか? こういったことに鍛えられ、耐えながらやっていかなきゃいけないですね」と何とも見事な優等生ハンサム回答。

 日々、全国を飛び回るという忙しい中で、進次郎は落語の寄席に月一回行って話術の向上に励んだりして様々な努力を惜しまないそうだ。Sっ気全開で攻めまくった池上さんも、「常に謙虚な姿勢が好感度を高めるんですね」と納得。けれど最後に池上さんのキラーパスが発射、「小泉進次郎を演じるって辛いですね?」という意地悪な質問で締める! これを受けて進次郎が返した言葉は「演じてるって見てますか? 自分で選んだ道ですから、その中でみんなに信頼されるように一生懸命頑張ります。」と爽やかでやはり謙虚なものであった。行動が“あざとい”とか池上さんに指摘を受けながらも、なんだかんだで進次郎の好感度UPが止まらないな~!

 同行していた宮崎さんはインタビュー中、終始目がハートになっていた。子どもからお年寄りまでモテモテだもの、熟女の宮崎さんだって進次郎節に間違いなく“いちころ”よ~!インタビューVTRが終わってスタジオに画面が切り替わった時も、コメンテーター席で宮崎さんは「ほんとにクレバーな方で、こちらの気持ちも良くなるようにこちらのことも(質問を)振ってくれる」とメロメロだった。顔が乙女ちゃんだったよ美子さん!

 爽やか進次郎を見て視聴者が涼やかな気分になれた反面、びっくりしたのが各党の代表が池上さんの斬り込み攻撃を回避して前回ほど中継インタビューを受けてくれないなか、出てきてくれた自民党の石破茂さんだった。

 せっかく出演してくれたものの、連日の選挙運動で紫外線を浴び過ぎたのか、いつものかわいらしいアンパンマン顔が真っ黒焦げになっていて、超コゲパンマンになっていた。あんなに真っ赤で美味しそうだったほっぺも真っ黒に……。なんだかかわいらしさが激減して残念であった。アンパンマンのような立体的な骨格がアダになってしまったのだろうか? この~、容赦ない直射日光めっ! 石破さんには夏の選挙時には日焼け止めクリームを強くお勧めしたいと思ってしまった、そんな2013年の参議院選挙特番であった。
(コゲパン視聴・文=テレ川ビノ子)

1 2

テレ川ビノ子

テレビが大好き過ぎて、頼まれてもいないのに勝手にテレビを全般的に応援しています。おもしろテレビ万歳!