連載

揚げ物食べたい、夫に食べ物を取られる、子供がお菓子を…食関連で盛り上がるトピ特集

【この記事のキーワード】

私の分を欲しがる夫

 トピ主(34歳)の夫(34歳・結婚3年目)は、何かというとトピ主の食べている食べ物や、飲んでいる飲み物を横取りする。お弁当を各々買って帰っても、トピ主の食べているハンバーグ弁当をつまみ、コンビニで買った飲み物(夫はいらないといったのでトピ主の分だけ)も半分飲まれるといった具合だ。しかもタチが悪いのは「私の分なのに~」と言うと「お前いやしいな」と怒ったり、「私も飲みたいんだけど」と言うと「オレまだ飲むから残してね」と言うなど、横取りしているという認識がないところだ。完全に「お前のモノはオレのモノ」思考である。さらにトピ主に対して「欲張りだなー」と蔑んだり、周囲の人に「トピ主は自分の食べ物分けたがらないんだ」と話してトピ主を笑い者にするのだという。自分でもこんなことでトピ立てするのはくだらないとは思うが、しかしストレスが溜まってきた。皆さんならどうするか、という相談だ。

 私なら絶対こんな男には一口もやらない……と思ってコメントを眺めたら、思いのほかいろいろな対処法が寄せられた。

「夫と同じものを買う。買わないと言われたらあなたも買わない」
「横取りされたら『全部あげるよ』と言うのを繰り返す」
「勝手に同じものを2つ買う」
「『この人 人のもの横取りするのが好きなの せこいんだよね』と言い返す」

 う~ん最高。さて、こうしたコメを受けて、トピ主は夫と2人で居酒屋に行った時に話を切り出した。「こういう感じで大皿を取り分けて一緒に食べるのはいいよ。でも普段の弁当とか飲み物とかさ、せっかく自分の今の食欲や気分に合わせて買ったものを持ってかれるのは嫌だな」……すると夫は「出たー」とニヤニヤ。「そう欲張るなって」「じゃあ◯◯(トピ主)はケチ。ケーチ、ケーチ(笑)」「よっ、隠れケチ!」と手を叩きながらからかいはじめたので、トピ主は泣き出してしまい、「もう一緒にいたくない!全然話にならない!」「嫌がることをしてるのに反省しないあなたのそういうとこが無理。もう分かって欲しいとも思わない」と啖呵を切り一人で帰ってきてしまった。ちなみに夫婦どちらも酔っていたわけではないという。

 それから夫は「謝りたい」とLINEで伝えてきているが、トピ主は「皆さんからたくさん対応策をいただき、やったことないものは試そうと思っていたのですが、今はもう頑張る気力が無いです」と疲れ果ててしまった様子。最後のレスで「夫に離婚の意思を伝えにいきます」と締めており、読みながら「うんうん、トピ主にとってはその方がいいよね」と頷いた。食事にまつわる小さな違和感が大きな問題になった瞬間を見た。

■ブログウォッチャー京子/ 1970年代生まれのライター。2年前に男児を出産。日課はインスタウォッチ。子供を寝かしつけながらうっかり自分も寝落ちしてしまうため、いつも明け方に目覚めて原稿を書いています。

backno.

 

1 2 3

ブログウォッチャー京子

インスタウォッチが日課の子持ちライター。子供を寝かしつけながらうっかり自分も寝落ちしてしまうため、いつも明け方に目覚めて原稿を書いています

@watcherkyoko