連載

“セックス=人間学あるいは生物学上必要な処理”としか思わない私は変ですか?

【この記事のキーワード】

「健康的なのはいいこと! ただ、上から目線になってはダメよ!!!」

12歳から性の世界に飛び込んで、いろんな体験をしたり見てきたと思うわ。
それでいて、今ではお父様の会社で取引の勉強までさせていただいているなんて……
恵まれすぎよ!
でもね、
そんなアナタは知らず知らずに、どんどん鼻が上向きになってしまい、人を見下すようになってしまうの。
同世代の人たちにとっては接しづらいのではないかしら?

アナタはね、とても賢いと思うの。
ただ、その賢さで失ってしまったものがあると思うわ。
そんなアナタにはこれよ!

KENJI美タミン注入〜!
「人の気持ちを理解する余裕を持つこと」

「パンがなければ、お菓子を食べればいい」なんてマリー・アントワネットのような発言をしていないかしら?
パンを買うお金のない人は、お菓子を買うお金もないことはわかる?
つまり、裕福が故に大切なモノを見落としてしまうこともあるの。
裕福な人って涼しい顔して、反感まで買ってしまうのね。
そんなアナタに逆に質問を投げかけるわ。

「自尊心って何だと思う?」

人によってさまざまな回答が出てきそうですが、
アタシは、「相手の気持ちをわかろうとする心を持つこと」だと思います。
困っている人がいれば、なぜ困っているのか考えてから手を差し伸べる。
この心がけや考え方って、人としてすごく必要なことではないかしら。
アナタは、自分よりも知識や経験の少ない人たちのことを深く考えたことはある?
アナタは、残念ながら変質者ではなく、幼い頃からいろんな経験を積みすぎた代償として、“内面ババ子”なだけよ!
たとえアナタがいろんなことを知っていたとしても、すべてを知っているわけではないわ。
アナタよりも知らないからこそ、賢くないからこそ浮かぶ発想もあるの。

何より気になるのは「悩みというほどではないですが」という言葉。
自分に自信を持つのはいいことだけど、「なぜ私に相談したいと思ったのか」考えなさい。
アタシは、少なからず悩んでなければココに投稿なさらないと思うわ~。

KENJI拝

★相談受付は終了いたしました★

backno.

 

1 2

KENJI

年間400回以上の女子会をプロデュースし、内面汚(お)ブスの本音を炙り出す。おネエキャラでテレビ、雑誌、イベントMCなど多数活躍!高校、大学ではマナー講師も。FBS『クロ女子白書』(深夜0:54)レギュラー出演中/著書『女子会のお作法』(産学社)

@obusukenji

株式会社スリースマイル

KENJIオフィシャルBLOG