ライフ

「接客は苦痛だけど、まだ辞めたくはない」有名アパレル・副店長(26)の給料明細

【この記事のキーワード】

多趣味のやりくり

ここから住民税、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、所得税が引かれます。

ここから住民税、健康保険、厚生年金保険、雇用保険、所得税が引かれます。

――まず「販売手当:3000円」の基準はなんですか?

K「わからないんですよね(笑)。初任給からずっと定額で手当が出てるんです。というのも、うちの会社って個人や店舗の売上がどんなに良くても、その分の手当が出るわけではないんです。なので、売れば売るだけ稼げるような同業他社から転職してきた人とかは合わないみたいで辞めちゃいます」

――なるほど。では残業手当は変動するものの、大体毎月手取りで23万円弱。クレジットカードの支払いを引くと15万残りますね。ご実家暮らしで家にもお金を入れてないということですが、何に使ってるんですか? やはり職業柄、美容には気を遣いますか?

K「どうなんですかね。美容院は3カ月に1回、カット、パーマ、トリートメントで10000円くらい使います。ただシャンプーや整髪料がすごい好きで、美容院へ行くたびサロンで売ってる商品を10000円分くらい買っちゃいます。化粧品もベースはRMKが好きで、リップに関してはいろんなブランドの商品をいろいろ買うので、毎月2万円は使ってると思います。

――こだわってますね。スキンケアもすごそうです。

K「スキンケアは先月までずっと何もしてませんでした。でも、母が使ってる資生堂のアルテミューンの美容液を一緒に使い始めました。母と割って5000円支払いましたね。どれくらいの期間で使い切るのかまだわからないですけど、すでに効果は感じてるので続ける予定です」

――なるほど。では他に思い当たる出費はありますか?

K「食費が大きいと思います。仕事の日のランチは、ビルの社食もあるんですけど飽きちゃうし気分転換もかねて外のランチ(一食1000円以上)に出るんです。お昼と飲み物とちょっとしたお菓子とかで確実に1500円は使ってます」

――1カ月が31日とすると、公休は9日なので33000円。

K「改めて聞くと高いですね! でも飲み代とか含めるとそれ以上使ってますよね……」

――どれくらいの頻度で飲みに行きますか?

K「一回4000円くらいの飲み代で月4~5回くらいは行きますかね」

――平均すると週1回ペース。となると、他の休みの日は何してるんですか?

K「月1回サーフィンスクールに通ってます。3回で25000円と結構痛いんですよね。あと2年前から英会話にも通っていて。今は安いコースに変更したので月5000円くらいですけど、もっと高いコースを選んでたこともあるのでトータル70万円くらい使ってます。あと海外旅行も大好きです。去年は、シカゴ、モルディブ、グアムに行きました。旅行でお金がぶっ飛ぶんです。とはいえ、カレンダー通りの休みの人よりは旅費が安い時期に行くので安上がりですけどね。あと音楽も好きなので、よくライブやフェスにも行きます。毎年7月~9月はいろんなフェスが重なるのでかなりカツカツです」

――多趣味ですね! 有給や夏休み、冬休みなどの長期休みもしっかり取れるんですね。

K「といっても有給は毎年18日なんですけど、今28日も残ってますよ(笑)。有給は1年間だけ繰り越されるので、去年使い切れなかった分もあって。今まで有給を使いきったことはないですね。夏休みと冬休みは3日間ずつ、その時に公休や有給をくっつけて5~7日くらい休みます」

――なるほど。でも有給を使わなくても長期間休めるなら良いですね。

K「休みに関しては本当に店長次第なところがあって。今の店長は時期によっては希望休も2~3日だったら聞いてくれるので予定を立てやすいですけど、人によっては『希望休なんて絶対受け付けません』なんて店長もいます」

1 2 3 4