連載

「ママ友の手料理を食べたくない」「アポなし来訪やめてほしい」断れないトピ主と、距離感近すぎのママ友たち

【この記事のキーワード】

・「もう作ったからいいわ」と言うと、「夜に食べればいい」
・「えっ?いいわ、子どもと食べるから」と言うと、「子どもも連れておいでよ」
・「夫が帰ってくるから」と言うと「ご主人も一緒に」
・「ご飯はあるから大丈夫」と言うと「主さんの分も作ったんだから」
・「昨日の残りをお昼に食べてしまいたいから、いいわ」と言うと「ウチは残り物が出ないから、気にしなくていいからおいでよ」

 相手はかなりの強敵のようだ。コメントでは「何を言われても行かなきゃいい」「はっきりと『貴女の料理を食べたくないし、本当に要らないの。今後は一切連絡しないで。』と強く強く言うしかない」「はっきりと理由は言わず、『無理よー』だけ言って2度と行かないこと」など、これまた具体的なアドバイスが寄せられまくった。小町はママ友トラブルには本当に強い。「なぜそんなに食事を一緒にしたがるのでしょう? 理由が知りたい!」というコメントもあったが筆者もそう思う。そんなにしょっちゅう人と一緒にご飯を食べたがるそのママ友はどんな人物なのか……。正直そっちが気になるわ~。

 1つめのデモデモダッテさんと違い、こちらのトピ主はこれまで色々な方法を試しては来ている様子。トピ主レスではさらに以下の戦略も失敗したことが明かされた。

・「ラーメン作った」と言うと、「ラーメンは身体に悪いから、食べに来て」
・「私はいいから、他の人誘ったらどうかな?」と言うと、「うん、わかった」と「声かけたらオッケーだって、だから主さん来てね」
・「私に良くしてくれても、困る」と言うと、「私が好きでしてることだから」。「あっそうじゃなくて、好きでそうする方はいいけど、こちらは困る」と言うと、「ん?遠慮しないで」
・「本当に困る」と言うと、「だってせっかく作ったんだよ、来てね」。「頼んでないよ」と言うと、「私が好きでそうしてる」

 これ以降トピ主レスは追加されていないが、ここまで言って通じないなら、迷惑だと告げるしかなさそうな……。もしくは呼ばれた時「もう今後はいらない」と次の誘いを断るのが良さそうだ。

 以下、小町歴の長そうな方からのコメント。

「小町でよくこのようなトピを見かけますが、必ず共通している事があります。トピ主さんのように断れないタイプで角が立たないような理由をつけて断ろうとしている点です。ママ友のようなタイプは、もうお分かりでしょうが、何を言っても『じゃぁこうしたら?』と自分なりの勝手な解釈をつけてしつこくずっと誘ってくるんですよ。だから、理由をつけずに、『行きません』この一言だけでOK。嫌な物は嫌、でいいんです。私ならそこまでしつこくされたら、ちょっとイラッとしたそぶりをわざと出して、『だから行かないって言ってるじゃん』で終了です。とにかく、断れないタイプとしつこいタイプ、両方に問題があってマッチしてまいこのような事になる。ビックリするほど共通していますよ」

 だが、こうした相談を寄せるトピ主が問題解決に至らないのも共通しているかもしれない。結局断りきれないのである。

(ブログウォッチャー京子)

backno.

 

1 2 3

ブログウォッチャー京子

インスタウォッチが日課の子持ちライター。子供を寝かしつけながらうっかり自分も寝落ちしてしまうため、いつも明け方に目覚めて原稿を書いています

@watcherkyoko