連載

象から求婚!? 80歳・ムツゴロウさんの無茶すぎる動物への探求心

【この記事のキーワード】

ヤバすぎるムツゴロウさん伝説

 そして、番組中盤では関係者の方に抜き打ちで聞いた「ムツゴロウさん伝説クイズ」というコーナーもやっていた。

Q1.ムツゴロウさんはロケの撮影中、動物に殺されかけた時は「○○○ほしい」とスタッフに伝えていた。

 答えは「助けずカメラをまわし続けてほしい」とのこと。ムツゴロウさんは「ロケに行く以上は自分の責任で自分を処したい」と、常に覚悟を持ってロケに臨んでいたようだ。今でもそのスタンスは変わらないそう。

Q2.ムツゴロウさんは盲腸で入院した時、3日で病院から逃げ出し8日目に○○○。

 答えは「自分で抜糸をした」で、いかにもムツゴロウさんらしいエピソードだったのだが、実は手術後は一晩だけしか病院に泊まっていなかったのだとか。翌日には病院を勝手に抜け出して(まだ安静ですってば~!)、その晩に「銭湯に行きたいなぁ」と思い立つと、傷口にワセリンを塗って油紙を貼り、周りをテーピングして濡れないようにケアしてから銭湯入りしたそうだ。前の日にお腹切ったばかりだってのに、どんだけ銭湯に行きたかったんだか……。

Q3.ムツゴロウさんは「○」を極めるためスリランカに行き、100日以上帰国せず奥さんと娘さんが探しに行った!

 答えは「象」で、「動物が自分をどう見てくれるかを知りたかった」とのこと。現地では、穴に落ちたり銃で撃たれたりして傷付いた、野生からこぼれてしまった13頭の象を保護している施設があり、そこでムツゴロウさんは彼らと一緒に過ごしたそうだ。

 100日が経つ頃にはやきもちを焼く象が現れたらしい。ある時、ムツゴロウさんが一頭の象を可愛がっていたら、別の象が寄って来て自分の足を蹴られたのだとか。「私もかまって欲しい!」と象がジェラったようだ。人間よりだいぶ大きいけど、象も可愛いとこあるのね~♪

 さらに、ムツゴロウさんはあるオス象からとても好かれていたようで、追いかけられたり、結婚を迫られるようにまでなっていたのだとか!! スゴ~! どうやらムツゴロウさんをメス象だと思い込んでしまったらしい。決して叶わない恋心、切ないわ~。まさかの人間、しかも男性に求婚までしちゃった象さんには悪いけど、彼らから踏みつぶされるようなアクシデントもなく、ムツゴロウさんが無事に帰国できて良かった。

 やはり、相変わらずムツゴロウさんの動物に対する探求心には凄まじいものがあったなぁ。80歳になってもこの領域に関してはバリバリの現役なのである。パイオニアであり、ずっとトップランナーってのが素晴らしい! ムツゴロウさんにはこれからもお元気で、みなぎる探求心を思うがままにほとばしらさせていただきたいものである。くれぐれも怪我にはお気を付けてくださいませ~!
(テレ川ビノ子)

 backno.

 

1 2

テレ川ビノ子

テレビが大好き過ぎて、頼まれてもいないのに勝手にテレビを全般的に応援しています。おもしろテレビ万歳!