連載

夫婦同士の、ママ友・パパ友同士の…全てを壊す恋愛トラブル

【この記事のキーワード】

「あんなに険悪だったAと突然仲直りしてA奥さんとも仲良くなったということも、なんだか裏がありそうで気持ち悪いです 私の考えすぎかもしれませんが…」

 いや考え過ぎじゃなくて誰でもそこ気にするよね~。で、結局その“週末”に2組の夫婦がトピ主宅にやってきた。トピ主は宣言した通り家を空けていた。ようやく嵐が去ったかと思いきや本当の嵐はこれからだった。なんとFacebook経由でA妻からトピ主にメッセージが届いたのである!!!!

 「内容は簡単に言うと一度お会いできませんか、とのことでした」が、トピ主は「正直に、『関わりたくない』というようなことをもっと丁寧な言い方で返信」したが、結局会うことになった。

 AとB妻の過去の交際を知らないのはこのグループ内でA妻だけだ。もうせっかく会うならここでAB夫婦についての話を全部しちゃったほうがいいんじゃないの? いつか知ることになるんだし、Aと過去に何かあったのではと疑われているトピ主なのだから誤解を解くためにも伝えた方がよさそう。実際、会った時「なぜ頑なに避けてるのか、うちの旦那と何かあったのか」と聞かれてしまった。しかし、トピ主はせっかくの機会なのに、AとB妻の話は伏せて、“落書き事件”でB妻のことが苦手である、という説明のみにとどめてしまった。A妻は家族ぐるみでの付き合いを望んでおり、B妻のことを「一度B嫁に会ってみたらいいと思う。あなたが思うような人ではない」とかばうが、それに対しても「今後も関わる気はない」と告げ、話し合いは終わった。

 その後もA妻から「B妻に会ってほしい、誤解を解きたい」とメッセージが届いたが断り、B妻からも同様のメッセージが届いたが“めんどくさくなり、SNSは退会”してしまった。

「あなたが語るB嫁のことって伝聞ばかりだよね? それって誰から聞いたの? まったく違うグループ複数人から? それとも一人から?伝聞ばかりなのにB嫁を、頑なに嫌うトピ主がちょっと不思議。どうしてそうなったか考えてみたことある? だれかに誘導されている覚えはない? B嫁とAがつきあっていたって、本当じゃないかもしれない」

 というコメントがあったが、確かにその可能性もある。もしかしてトピ主夫とB妻が……? など色々想像は膨らむが、真相は明らかになっていない。それにしても、結婚すると夫・妻の親族だけでなく友人関係にも絡まなければならなくなるリスクがあるのだなと思い知らされた。

1 2 3 4

ブログウォッチャー京子

インスタウォッチが日課の子持ちライター。子供を寝かしつけながらうっかり自分も寝落ちしてしまうため、いつも明け方に目覚めて原稿を書いています

@watcherkyoko