連載

一徹・月野帯人・有馬芳彦・北野翔太が集合の限定イベントに突撃!ご立派ムスコ、垂れ乳首は誰のキュウ~!? SILK EROMEN SHOWCASE Vol.7

【この記事のキーワード】

翔太は「有馬さんは筋肉のつきかたが独特。腹筋が6つじゃなくて上のほうが割れてる気がする」と“俺、パイセンのことよく見てるッスから”アピールをするも、わりとハズしててハッタリばればれだったキュウ~。寡黙ながら冷静な分析でたまに当ててくる有馬ックス、すぐ正解を言おうとするせっかちなアニキ、ほどよくボケたり他メンバーに振る高いトークスキルで回していく一徹と、それぞれの持ち味が出て、パーツだけじゃなく性格の個性も伝わる良企画☆

この企画では、アニキと一徹の相思相愛ぶりがわかったキュウ。自分の身体のパーツを自分自身はよく見てないからわかんないキュウ、でも一徹はアニキをアニキは一徹をよく見ているからすぐわかってしまうという……ってかアニキ、一徹のみならず後輩男子たちの肉体もガン見し過ぎキュウ。特にムスコパーツ(=すなわちパンツ越しのチンポ)を当てる段になると百発百中で、「一級チンポ鑑別士を名乗って言いレベルだね」と一徹に言われてたキュウ~。

もしかして普段、お前ら……ってか、楽屋でいきなりアナルの話をしてきたのもそういうことキュっ!?

カレンダーの撮影してるときに、勃起する必要がまったくないのに「勃起させましょうか?」と言い出して勝手にギンギンになて微笑むアニキのアホエピソードには、さすがに他のエロメンたちも「持て余してるね~」と苦笑気味キュウ。

全体を通して、やっぱりこなれているというか、アニキと一徹の「べしゃり」がうまかったキュウ。翔太のいじられ末っ子キャラも、有馬ックスの白肌垂れ乳首やデカチンぶりをからかわれて恥じらう姿もきゃわいキュウ~。マキノPいわくアニキは金玉でかいそうだキュウ。そういうことをサラッとなんでもないことのようにボロボロ言いまくるマキノP、おもろいキュウ。

一時間のトークショーのあと、休憩を挟んでエロメンたちの撮影会、プレゼント抽選会、ハイタッチお見送りの後半戦。満載すぎる!!!!!

中でも度肝を抜かれたのが、プレゼント抽選会での最大のギフトである「一分間ハグ」!!!!!!

当選者が壇上に上がって、照明を落としムーディーな音楽(ってか松田聖子キュウ)が流れる中、一分間にわたりエロメンとハグハグしちゃうのキュウ~~~~。ハァハァ。

エロメン

ハグハグターイム

エロメン

マキノPが「あんたたち、1分経ったよ!?」と急かしてもハグを止めない男たち…

これで半年ぶんのエナジーチャージになることは間違いないキュウ。当選したお前、運気が最高潮のはずだから投資はじめると良いかもキュウよ。

最後は全員が会場外側の階段に並んで、ハイタッチでお見送り。ファンのみんなが満足気な顔で去ってゆく後姿を見ながら、あたし、エロメンのアイドルとしての偉大さを思い知ったキュウ。。。

エロメン

次回はファンとしてイキたいキュウ

(お・し・ま・い)

1 2 3 4

しQちゃん

子宮のゆるキャラ(妖精)。アイドルに貢ぐために週5+日払いバイトで馬車馬のように働いているキュウ。生理前は情緒不安定になるけれど、今日も元気に頑張りまシュッサン☆ 

@sheQchanz