連載

合コンにないものがココにある! 得意料理や年収なんて聞かれない「趣味コン」の世界

【この記事のキーワード】

桁違いに盛り上がる「レクリエーションタイム」

席替えが一周すると「クイズタイム」が始まりました。アニメ・漫画に関するクイズが出題されて、チーム対抗で全問正解を目指すというレクリエーションです。『テニスの王子様』『デジモンアドベンチャー』『マクロス△』『おそ松さん』など、世代的に心をくすぐるものから最新アニメまで幅広く、かつメジャーどころばかりなので全員盛り上がりまくり。だから20代限定なのか!

「○○さん! おそ松ボーイですよね!?」
「さっき『最近デジモンの映画見た』って言ってましたよね!?」

など、トークタイムで得た得意分野情報を掘り起こしながら、チームみんなで白熱して戦いました。もちろん全問正解したところで賞品なんてありません。そう、私たちは賞品のために闘っているんじゃない……自分のプライドのために闘っているのだ。トークタイムでは冷静だった男性が、問題を出題する運営のお姉さんに、

「すみません! 第3問はジョグレス進化も含みますか!?」

と聞いている姿を見て、「あ、この人意外と前に出ていくタイプなんだな」とか別の一面も見えてくるわけです。そして女性陣が、

「ぎぇぇぇー!! 跡部様じゃないのぉぉ!? 騙されたぁぁぁ!」

ってヤバい雄叫びをあげて取り乱しても、男性陣は微笑ましく見守ってくれる、もしくは一緒に悲鳴をあげてくれます。答え合わせの時にはそこらじゅうで歓声や悲鳴があがり、正解した時は隣の人とハイタッチ! レクリエーションがある婚活パーティってたまにあるけど、ここまで盛り上がってるのは見たことないぞ!?

レクリエーションタイムが終わってからパーティ終了までには少し自由時間があり、みなさんまた話したい人のところへ行ったり、連絡先の交換をしていました。いや~めっちゃ楽しかった! っていうか喋りすぎて声枯れた!

1 2 3 4

みほたん

自分の恋にはとびっきり不器用な自称恋愛マスター。 これまで恋愛についてあれこれネット上に書き散らかし気付けばアラサーになっていた。趣味はネットサーフィン、特技はネットストーキング。 難ありアイドル『オタフクガールズ』の貧乏担当としても活動中なので、そろそろ玉の輿永久就職をきめるべく日々出会いを探している。

twitter:@fukumoco

上京しました~お貧乏で大都会~