カルチャー

出張先で憧れの先輩からの告白→「後ろからのクンニ・手マン」で感じまくり!!

【この記事のキーワード】

 しかし、真先輩がシャワーから出てきても、由佳はその部屋にステイしたまま。「なんでまだいるの?」「俺、勘違いしちゃうよ」と言う真先輩に、由佳は「勘違いじゃない、私も真先輩のことずっと前から好きだった」と伝えます。真先輩にしてみれば、「なら、早く言ってよ~」ですよね。

 そうしてお互いの思いを確認した2人は、先程の続きを開始。キスはもちろん、胸や背中への愛撫を丹念に行い、由佳がお尻を突き出した状態でのクンニや手マンまで。寝そべった状態でのクンニもいいですが、後ろからも気持ちいいんですよね。

 その後、フェラや69を行い、由佳をベッドに手をつかせた状態でまたもや後ろから手マン。真先輩は後ろから攻めるのがお好きなようです。この流れで、挿入もバックでスタート。即位や座位などさまざまな体位を楽しみ、正常位でフィニッシュ☆

 好きだった先輩と突然お泊まりすることになり、告白、セックスと、ドキドキポイント満載の今作。憧れの男性との初エッチという最高に楽しいシチュエーションに興奮すること間違いなしですよ!

1 2