ゴシップ

メンズに「こんなの初めて」と言わしめる叶恭子のセックス

【この記事のキーワード】

 それにしても、そこまでの美貌や財力を持つメンズたちならば、恭子さん以外の女性からもモテるでしょうし、ハリウッド女優を嫁にしたり、美女をはべらせたり、女体盛りを鑑賞したりと酒池肉林の遊びができるはずですが、彼らはどうしてこうも恭子さんにご執心なのでしょうか。社交界で「フレンチとイタリアンのミックス?」と尋ねられることの多いエキゾチックな容姿や、洗練された振る舞いはもちろんのこと、その答えはどうやら、彼女が男性にとって「心の鎧が脱げる場所」だからのようです。

 世界的大富豪ならずとも、男性とは常に対人関係を分類して力関係を計りながら生きる社会的存在。まして数億いやそれ以上の金額を扱い、世界経済を動かす人々となればその緊張感は計り知れません。それゆえに、女性とふたりきりになるときには、すべての関係性から解き放たれて自由に手足を伸ばし、ひとりの人間としてリラックスしたいのだそうです。恭子さんはそれを理解し、その場所を与えてあげることのできる希有な女性なのだと自覚しています。と同時に、お金の知識と本物の価値を知っていて、彼らの話を理解でき、信頼関係も築ける賢い女性であることも重要なのだと言います。これによって、メンズたちと高いレベルでのコミュニケーションをとることができ、メイクラヴもできるというわけです。

 庶民にはどうにも真似のできない恭子さんの生活ですが、とりあえず、ヴァギナコントロールだけは習得したいと思わせる一冊でした。
(ヒポポ照子)

1 2 3

ヒポポ照子

東京で働くお母さんのひとり。大きなカバを見るのが好きです。