連載

“仲直りセックス”でごまかす彼がむかつく!! 妥協案は「スキンシップを交えた話し合い」

【この記事のキーワード】

 もしそうだとしたら悲しいですよね。たまにはすぐに折れず、喧嘩したまま別々に眠るのもいいんじゃないですか? そうすれば彼もいつも以上に考えたり、反省するかもしれません。

 または、彼が「仲直りした=いつもの2人に戻った=セックスOK」という認識を持っている可能性もあります。この場合、彼に悪気はないと思うので「ケンカの後、すぐにセックスしたくない」という意思を伝えることが必要です。セックスしない代わりに手を繋いだりハグしたまま眠るとか。その結果、勝手に勃起されても無視しましょう。

 軽いスキンシップを取りつつ、喧嘩についてお互いに振り返るのもいいと思います。向き合って会話すると、相手の反応によっては怒りが再燃してげんなりすることもありますが、触れ合った状態で「愛情がある」ことを示しつつ不満を打ち明けると、それほどキツく伝わらないんです。「悪さをした小さい子供を母親が抱きしめながら諭す」のに少し似ているかもしれません。

 彼との喧嘩後の過ごし方を変えて、仲直りセックスを楽しめるといいですね!

<ロリルミに聞いて欲しいお悩み、ご相談がある方は、以下のフォームからお便りをお寄せください>

113.33.254.170

backno.

 

1 2

Lollipop-Rumiko

通称ロリルミ。中学1年で済ませた初体験を皮切りにビッチ街道を突っ走ってきたが、ここ数年それに疑問を感じ始めている26歳。しかしまだ完全にビッチを卒業することはできず。好きな男性のタイプは、ちょっとSなクンニスト。最近の悩みは、夕方になるにつれてクッキリしてくるほうれい線と、過度の飲酒と白米の食べ過ぎによってできた腰回りのぜい肉。