カルチャー

【エロメン☆タイム】執事・有馬芳彦に告白→玉砕の後、婚約者の友人・一徹に無理矢理迫られるというハプニング!!

【この記事のキーワード】

一徹登場☆

 あくる日、勅使河原とともにパーティーに参加していた美香は、酔っ払って帰宅。だらしない様子の美香に、佐野は「そんな姿を見たらお父様とお母様が泣きますよ」と諭しますが、「あんたに説教される必要ない」とピシャリ。

 今度は、勅使河原の友人・成瀬(不意打ちの一徹!!)が美香の自宅に訪問。勅使河原と2人で遊びに来るならまだしも、成瀬ひとりです。これ、どういう状況? 美香と2人でソファに座る成瀬は、何やら企んでいる表情を浮かべ、いきなり美香にキス!!!

 「ちょっと……!」と抵抗する美香ですが、成瀬はキスを続けて彼女をソファに押し倒します。「なんで? 今日はうち誰もいないって誘ってきたじゃん」となかなかすごい展開です。

av052604

何で呼んだの美香ちゃん!

 その後もキスを続け、胸を揉む成瀬。「大丈夫だよ、どうせ今頃、司もミリとヤッてるし」と。大丈夫、とは。彼の勢いは止まらず、美香のスカートを脱がせてブラジャーをまくり、胸を舐め始める始末。彼女のパンツの中に手を入れると、「何コレ、どういうこと?」と濡れていることを触診して鬼畜スマイル。

av052602

はぬーーーん

 もはや絶体絶命の美香。そこへ「美香さん!」と佐野が突入してきます! 「なんだよ、ひとりじゃなかったのかよ」と立ち去る成瀬。モンモン!!!

 先日の告白の件に加えて、襲われて半裸になっている姿を見られたこともあり、素直になれない美香は「なに、いきなり入ってきて」と感謝の言葉もなし。そんな美香に佐野はビンタ!

佐野「あなたはバカなんですか! 人に心配させるようなことばかりして……」
美香「あんたに関係ないでしょ!」
佐野「……関係あります」

 って関係あるのーっ!? まさかここでも「社長の娘さんだし」ってヤツ? 次回、佐野の本心が明らかになります!!

■作品視聴はこちらからイケます↓ 
パラレルキス 〜佐野修〜

1 2