ゴシップ

投石ズドン、スズメバチ駆除まで…「すべて全力でやるアイドル」TOKIOの凄み

【この記事のキーワード】

 その証拠に『ザ!鉄腕!DASH!!』の22日放送の視聴率は、『笑点』のスペシャル放送から良い流れを受けたこともあるが20.3%(関東地区、ビデオリサーチ調べ、以下同)と驚異的な数字。2014年の「バラエティ平均視聴率年間ランキング」では18.4%の1位で、2015年も18.1%で『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)に次いで2位にランクインしている。

「2013年はDASH島でトロッコの線路作り、古井戸の再生、舟屋の建築にとりかかり、2014年には舟屋完成、水路建設に入り、2015年には石橋造りも行いました。こういった大規模な開拓をする中で、網漁をしたり、野草を探したり、自然薯を掘ったりして食料を調達したり、時にはスズメバチの巣の駆除までしてしまうのがTOKIOのガチ凄いところです。特にスズメバチの巣の駆除に関しては、危険な作業のため業者がきたのですが、なんとその業者はTOKIOの“サポート”をするだけで、本格的な駆除はアイドルのTOKIOが行い、しかも駆除した蜂と蜂の子をピザにして食べていました。アイドルなら『蜂の子を食べのを嫌がる』というだけで十分なのに、満面の笑みで蜂の子を食べているのが画になるんですからTOKIOはちょっと異次元ですよ」(同)

 「山に潜む獣」対策の回には、山に入った城島が臭いで土と動物のフンを識別して「ウンコを嗅ぐだけでもヤバいのに識別するとか」「臭いで分かるアイドル」とツッコミの嵐に。TOKIOのアイドル離れしたスタンスは女性のみならず、多くの男性を魅了している。TOKIOこそ、日本で一番愛されているアイドルなのかもしれない。

1 2