ゴシップ

戸田恵梨香と綾野剛はまだ終わってない…勝地涼と交際報道の裏に見える若手俳優たちの青春

【この記事のキーワード】

 綾野は昨年からドラマに映画に引っ張りだこで出演作品が途切れず、過密なスケジュールをこなしているが、その隙間時間で戸田の撮影現場を見学に行っていたようだ。

「おまけに綾野くんは勝地くんともフツーに仲良いんですよ。三浦春馬くんや佐藤健くん、嵐の松本潤くんも含め、あのへんの若手俳優は『小栗旬一派』って呼ばれていて、みんなガブガブお酒を飲んで女の子とも楽しく遊ぶ感じ。だから、よく俳優と女優のツーショット現場や自宅密会なんかを週刊誌がスクープして『熱愛』って報じますけど、実際には真剣交際じゃなくてセフレだったりすることも多い。でも実際、芸能界に限らず一般社会でも、大学生とかそんなものじゃないですか。ふたりきりで会っていた→熱愛→結婚の予定は? なんてお決まりの報道パターン、彼らには全然当てはまらないと思うので、見てて寒いです」(前同)

 ある意味、サークルのような感覚なのだろうか。10代から交際して10年付き合い結婚、という松浦亜弥・w-inds.橘慶太のようなパターンもあるが、青春の過ごし方は人それぞれ。ちなみに『SUMMER NUDE』の撮影現場は実に和気あいあいとしたものだったようで、スタート前は過去に出演した『笑っていいとも!』特番での険悪さから「犬猿の仲」と心配された戸田と香里奈も、打ち上げでは上機嫌で肩を組み歩くほどの親密さに。勝地と戸田も、「真剣交際」ではなくその程度の友達なのかもしれない。
(篠田ロック)

1 2