カルチャー

【エロメン☆タイム】楽屋で声を抑えて愛し合う…ムータンとの禁断の恋×こっそりエッチがイイ!

【この記事のキーワード】

makeup04

手、良くないですか?(濡)

 話を戻して。キスを終えると「ソウタ、して……」とユリカのスイッチがオンに。しかし、ソウタからは「いやこれ以上は……」なんて煮え切らない答えが返ってくるのです。もう! ソウタ!! と、そのじれったさに地団駄を踏みかけたところで、堪らずユリカからキスを仕掛けます。それも「もう抑えきれないっ!」という思いが溢れる深くて長いキス! そのうちユリカは立ち上がり、お互いに抱きしめ合い、音を立てながらキス、キス、キス! そして、ソウタの「ダメだよ」「こんなことしたら、止まんなくなっちゃうのは俺だよ……」という言葉を機にソファへ移動しセックスシーンのスタートです☆

makeup05

高まってイキます

むしゃむしゃ

むしゃむしゃ

しーっ!

しーっ!

makeup08

ここの腰使いは最高です

makeup09

ん~!!!

 必死に喘ぎ声を抑えるユリカと、Tシャツ×パンツ半降ろし状態という必要最小限しか脱がないソウタ……楽屋という“こっそりシチュ”感満載のイチャラブシーンはジュワります!

■作品視聴はこちらからイケます↓

『COCOON anthology Ⅲ』
http://www.silklabo.com/detail/index/-_-/pid/668

「make up」
http://www.silklabo.com/detail/index/-_-/pid/365

■SILK LABO公式サイト↓
http://www.silklabo.com/top/inde

1 2