カルチャー

【エロメン☆タイム】悶絶! 素の一徹による“セックス前の8分間”には神業が詰まってた

【この記事のキーワード】

 その後、「キスしても良い?」と確認し、唇を近づける一徹。しかし、ここでも一徹は見せてくれます。なんと、唇まで後ちょっとのところでストップ! まず千尋ちゃんの鼻を自分の鼻でツンッ、そして鼻を唇でハムッ、さらに左右のほっぺも唇でハムッ、ハムッとした後に、一旦グイッと顎くい、からの手をスーッと千尋ちゃんの首後ろに滑らせて、ようやく唇にキッス! WHITE一徹、序盤からいつになく丁寧です!! 見る人が見れば焦らされてる感も味わえるでしょう♡

04

鼻ハム

 そしてキスした後は、「気持ち良い~」とハグ。そのまま耳にチュッチュ、チュッチュとキスをしながら「耳はどんな感じですか?」と聞いてくるのです。千尋ちゃんが「くすぐったいけど、ちょっと気持ち良いかもしれ……」と答えていると、食い気味に「チュチュチュチュチュチュチュチュッ!」と笑顔で耳攻撃! これには「キャハハ~、面白いですね~!」と笑いが漏れちゃう千尋ちゃん。気付けばすっかりリラックスしている千尋ちゃんをベッドに倒し、セックススタートです☆

チュチュチュチュチュチュチュチュ…!!

チュチュチュチュチュチュチュチュ…!!

06

始まります…

 全54分の本作ですが、ここまででまだ8分……ご紹介せずにはいられないシーンがありすぎます!!! ということで、ベッドイン以降は後編にてお届けします。お楽しみに☆

■作品視聴はこちらからイケます↓

『Black or White ITTETSU』
http://www.silklabo.com/detail/index/-_-/pid/1691

■SILK LABO公式サイト↓
http://www.silklabo.com/top/inde

 

1 2