ゴシップ

GLAYの社交性が凄い!! 敵を作らず仲間を増やせるのは人柄の良さ?

【この記事のキーワード】

 外見的にもっとも尖っていそうなHISASHIは、1人でふらっとバラエティ番組に出演してしまうほど社交的。茂木淳一とやっている番組『RX-72 ~HISASHI (GLAY) VS 茂木淳一~』(エムオン!)では、自身のオタク的な性格を生かして、ホビーショーに行ったり、中野ブロードウェイに行ったり、職人と対談をしたりと、とてもミュージシャンと思えないような仕事を軽やかにこなす。最近も1人で『おぎやはぎの愛車遍歴』(BS日テレ)に出演し、視聴者から「HISASHIがガチの車好き過ぎる!」「見た目に似合わない気さくさにほっこりする」「ずっとニコニコしてて感じ良いな~」とあまりの社交性に驚く声も上がっていた。

「TAKUROはさすがバンドのリーダーという感じで、ミュージシャンとの仲の良さが目立ちますね。氷室京介とB’zの松本と3人で焼肉にいったり、LUNA SEAのSUGIZOの家に居候経験があったり、氣志團のデビュー直後から綾小路翔と親しかったり。俳優の唐沢寿明とも仲が良いらしく、唐沢はバラエティ番組のロケ中に、TAKUROへの誕生日プレゼントを購入していたこともありました。ファンからもGLAYの中で一番人間性が出来ている人だと称されています。まあ、それは他のメンバーが変人すぎるからかもしれませんけど(笑)」(同)

 JIROはメンバー最年少にも関わらず影のリーダーとも言われるほどのしっかりもの。ライブのMCではTERUにツッコミを入れたり、TAKUROの楽曲に「古い」と平気でダメ出しをすることもあるという。the pillowsの山中さわおと「普段から仲が良いから」とバンド『THE PREDATORS』を結成して、GLAY以外でもバンド活動をしている。余談だが全く老けない年齢不詳っぷりから“不老不死”説も出ている。

 今後のGLAYは、10月14日から16日に行われるヴィジュアル系バンドのフェスティバル「VISUAL JAPAN SUMMIT 2016 Powered by Rakuten」に出演が決定している。多数のアーティストが出演する中、ここでもGLAYはその社交性をいかんなく発揮して、さらに仲間を増やしそうだ。

1 2