カルチャー

【エロメン☆タイム】「誰が動かして良いって言った?」嫉妬に狂った一徹の“俺様セックス”

【この記事のキーワード】

 エイジがソファーで寝始めたことで宴は終わったようで、みちるがお風呂から上がると、雅也は寝室のベッドで背を向けて寝転がっています。案の定、不機嫌オーラMAX。しかし、ベッドの隅にみちるちゃんが座ると、突然後ろからハグ!!

ここから、ここから!!

ここから、ここから!!

みちる「キャッ!」
雅也「キャじゃねーよ、うるせぇ。お前……何媚ってんだよ」
(みちるをベッドに押し倒して……)
雅也「お前は誰のもんだよ。お前は俺のもんだろ。忘れんな」

ドンッ!

ドンッ!

 とエロ漫画の主人公のような俺様ぶり炸裂! その後も「お前、さっき可愛いって言われて嬉しそうにしてたよな」「忘れんなよ。お前がどうされたら気持ち良いか、一番わかるのは俺だからな」なんて言いながら、激しく責め続けます!!

dmm082103

優しいだけじゃない一徹…

dmm082104

今回も見つめまくり!!

 「誰が動かして良いって言った?」などなど言葉責めもわんさか出てくる、嫉妬に狂った雅也の“ドSセックス”スタートです。この模様はぜひ本編にて! 俺様男を一徹が演じると、よくある作品とは一味も二味も違うんですよ~。絶妙なタイミングで垣間見える“優しい一面”に悶えます!!

 ■作品視聴はこちらからイケます↓
素直になれない恋人たち

1 2