ゴシップ

木村拓哉を除く4人でSMAP独立、の実現可能性

【この記事のキーワード】

 解散後もジャニーズ事務所に所属し続ければ、レギュラーバラエティを多く持つ中居はともかくとして、いったん独立を企てた稲垣、草なぎ、香取は「飼い殺し」にされるとの見方が根強い。不当に干されるよりは、独立を実現させてこれまで以上の活躍を……というわけである。これまでジャニーズ事務所を辞めた者は、芸能活動を続けようともテレビ出演は難しいとされてきた。それはメリー氏および藤島ジュリー景子氏の豪腕によるもので、辞めた者を取り扱うならばジャニーズ所属の人気タレントを引き上げる、という駆け引きが存在するため。だが、SMAPならば、そして業界で30年近く辣腕をふるってきた超やり手の飯島氏が復帰するならば、この悪しき慣例をぶち破ることが出来るかもしれない。そんな期待値込みの記事であり、実現可能性が高いかといえば微妙なところだろう。

 もちろん、ファンがもっとも望むことは、これまで通り、つまり昨年までのような5人そろったSMAPの存続であろう。だがそれだけはもう、決して叶わない。であればせめて、なんら制限されることなく、個々の芸能活動を継続してほしい。香取や草なぎには、解散に伴い結婚するのではとの報道もちらほら出ているが、そうしたプライベートの動向も含め、当分は彼らから注目が逸れることはなさそうだ。
(エリザベス松本)

1 2 3