連載

韓国芸能人と出会う→即エッチ→運命を感じソウルに押しかけ移住の行動力

【この記事のキーワード】

「韓国に知り合いはいませんし、韓国語もカタコト。それでも不安はありませんでした。空港についてすぐに彼に『韓国に来たよ。会いたい』とLINE。さすがに彼も驚くかなと。そしたら狙いどおりすぐに返事が来て、彼がいるという飲み屋までスーツケースを持ったままタクシーで向かいました。で、その日の夜は店の近くのモーテルでH。安いモーテルでテンションは下がったけど、彼が会ってくれただけで幸せで、朝2回目のHもおねだりしちゃいました」

 トモコさんの予想では、彼がソウルでの新生活をサポートしてくれる、もしくは彼の家で同棲もアリかも? なんて考えて、頭のなかがお花畑になっていたそうだが、彼は新生活の心配どころか、「このままずっとソウルで暮らす」と告げたトモコさんに対し、明らかにイヤそうな顔をしたという。トモコさん、ここで気がつこうぜ。日本に帰ろうぜ。

月1の逢瀬で、結婚願望

「彼の近くにいてアピールしつづければ、何とかなるかなって思ったんです。日本人が運営するサイトで調べて、その日のうちにワンルームを契約。6畳にも満たない小さな部屋だけど、とにかくそこで彼が来るのも待ちつづけていました。そしたら1カ月経って彼が来てくれたんです! 忙しいのにわざわざ来てくれて感動しました」

 その日から1カ月に1度のペースでやって来る彼。トモコさんのソウル暮らしはまもなく3年目に突入する。

「彼からいつ連絡があっても会えるように語学学校にも行かず、友だちもできないまま。でも向こうもアラフォーだし、そろそろ結婚を意識する歳。彼女はいないみたいだから、チャンスはあると思ってます」

 彼の人柄がすばらしいのか、それともHの相性が最高なのか、トモコさんが2年以上もこんな暮らしを続けられている理由が気になる。

「芸能人ってとこも大きいかも。普通の韓国人よりはおいしいでしょ」

 その彼、昔は歌手として活躍した時期もたしかにあるし、バラエティーで見かけたことも何度かあったが、最近は見かけなくなったなぁ……と思ってネットで検索してみると、あらま、よくないニュースが。女がらみ、金がらみで何やら騒動を起こしたらしく、それがきっかけで仕事が激減した様子。

「もちろん知ってますよ。彼には日本の芸能界でやってみるのはどう? ってアドバイスしています。日本の芸能関係に知り合いがいるので、いまいろいろ聞いてみてるところです」

 な、なるほどですか。ちなみにトモコさん、彼の前ではいまだに年齢=33歳のまま。

「向こうが聞いてこないので、そのままです(笑)」

 彼にとってはトモコさんの年齢は別に気にならないっていうか、んなことどうでもいいってことじゃないのかねー。ね、トモコさん?

 

■韓 美姫/先日スーパーで買い物中のペ・ヨンジュンに遭遇。顔がまん丸、体も少しぽっちゃりしてたから二度見しちゃいましたけどww

backno.

1 2