ゴシップ

チャン・グンソクの後継と目されたアイドルが、ハメ撮りスキャンダルで失墜

【この記事のキーワード】

 ただ、フラワーミスト時代から彼を知る人は、女性関係で何かが起きることは予測できたようで、想定の範囲内だったと明かします。当時のプロデューサーも自分のブログで彼のキャラについて「なかなか雰囲気のある奴で、声質はちょっとデヴィッド・ボウイっぽいが、性格に難あり」「下ネタも好きで手に負えない」「メンバーみんな(ジュニョン除く)素直」と書いており、何となく、イメージできますよね。

「プロデューサーのブログによれば、日本上陸後、彼はわずか2カ月でバンドから解雇され、プロデューサーはこの展開を『案の定』とも書いています。彼の脱退後、所属事務所は『今後、当事務所と彼は一切関係がない』といった趣旨の声明も出していたので、よっぽどのコトがあったのでしょう。ジュニョンは海外で育ったため、性格が規格外というか奔放。夜の活動もお盛んだったようで、そちらも奔放だったとの噂でもちきりです。そのため女性関係が解雇の理由と容易に推測されます。だから、話題の動画の中身はさておき、『何らかの女性問題が起こっても決して不思議ではなかった』と語る韓流関係者が多いのです」(前述編集者)

 そして、この事件は日本の韓流業界にも大きな波紋をもたらすようで……

「チャン・グンソクの日本側事務所はグンソクのイベントにジュニョンを招き、昨年末には彼のバンドの単独ライブを主催しました。グンソクは入隊間近と言われ、事務所的にはジュニョンがポスト・グンソクの柱になる可能性があった。それが今回の一件でご破算になったのです」(K-POPライター)

 次世代韓流スターとして日本でのブレイクも期待されていたジュニョン。彼はその可能性を自ら握りつぶしてしまったようです。

佐々木薫:実はインディ時代のジュニョンの歌声にウットリしていたアラフォーK-POPファン。

backno.

1 2