恋愛・セックス

お湯の中でこそ楽しめる「体位」でマッタリ。お風呂セックスで燃える!

【この記事のキーワード】

注意点(石鹸&フェラ)

  男性は尿道、女性は膣とデリケートな粘膜がある場所を洗いすぎるのは禁物。messy含めあらゆるところで注意喚起されている情報ですが、「カラダ洗いっこ」を楽しんでいるカップルだと、興奮して忘れてしまう方も多いようです。石鹸のヌルヌルが気持ちいいのもわかりますが、直後のセックスから早くも痛みを感じてしまうキケンもあるので、彼の指を入れさせすぎず、陰部周りで楽しむようにしましょう。石鹸のついたティンコを触るのも気持ちいいですが、尿道に入らないように気をつけましょう。

 個人的にお伝えしたい注意点は、お風呂場でのフェラです。男性は顔を洗ったり、頭からお湯をかぶることだってあります。その後のフェラ中……、彼の方を見上げた時、こちらを見下ろしている彼の顔や髪から水滴が落ちてきて、目の中に直撃したことがあります。あれ、結構痛いし何よりも「イテッ! ちょ、待って」状態で一時中断をしてせっかく上昇していたテンションが一気に下降することになるので、目を瞑ったままにしておくか、首から上の水滴は拭き取ってもらいましょう。珍しいですか? 明日は我が身、ですよ。

(大根 蘭)

1 2

大根 蘭

365日中365日、24時間中およそ8時間ほどエロいことを考えて生きている女でございます。