連載

出会う気あるのか? 新マッチングアプリで気付いた「男性の残念プロフィール」一覧

【この記事のキーワード】

・全部同じ表情

キメ顔があるのはわかるのですが、角度や距離感まで一緒だと何枚あっても同じじゃないですか! これも1枚、2枚とスライドしていって全部見終わった時のげんなり感はすごいです。「見た」っているより「見させられた」感じ。あと、キメ顔はキメ顔でわかるのですが、全部口開けたぼんやり表情で写っている不思議な人もいました。「それ、キマってるの?」って。遠くにいても近くにいてもコラ写真のようにまったく同じ表情。ちょっと怖い!

・ライブ写真

最初は「お、バンドマンもしくはバンドマンあがりじゃん」ってテンションあがるんですよ! 私、バンドマン好きなんで。でも、ライブ中の写真はよっぽどちゃんとした写真じゃない限り、暗いしブレてるんですよねー。

ライブ写真に限らず、趣味活動中の写真を全面に押し出してくる人は結構いるんですが、だいたいが顔がよくわかりません。旅行や登山が趣味の人の写真は風景重視で遠すぎてよくわからないし、スノボとか自転車が趣味の人は防寒具やヘルメットとかで顔周り隠れがちだし。1、2枚は話のネタになるのでありですが、ちゃんと普通の写真も用意してもらいたいものです。

・鏡越しに取った写真

本気度が感じられなくてなんかムカつく。以上です。家出る直前に玄関の鏡で撮りました~的なのとか、出先で撮りました~的なやつ! 何度も言いますが、他に写真ないんですかね! この前見たのは、玄関で防寒ばっちりでイヤホンまでしてる写真。せめてイヤホンはずせ!

1 2 3

みほたん

自分の恋にはとびっきり不器用な自称恋愛マスター。 これまで恋愛についてあれこれネット上に書き散らかし気付けばアラサーになっていた。趣味はネットサーフィン、特技はネットストーキング。 難ありアイドル『オタフクガールズ』の貧乏担当としても活動中なので、そろそろ玉の輿永久就職をきめるべく日々出会いを探している。

twitter:@fukumoco

上京しました~お貧乏で大都会~