カルチャー

【エロメン☆タイム】手つきに濡れる! セラピスト・一徹によるマッサージ→セックス

【この記事のキーワード】

 恵美さんは「私、おかしいです……。水原さんに触られたところが、暑くて、仕方ないんです……」と。何もおかしくないですよ!! 誰だって暑くなっちゃいますよ!! それでも水原さんは「大丈夫ですよ」と微笑みながら、手を止めません。

 その後、恵美さんはタオルを巻いて仰向けになり、デコルテや腕を愛撫、いや、マッサージをしていく水原さん。すると、2人はいつしか見つめ合っているのです。あれ、良い雰囲気! ほどなくして恵美さんが「水原さん、私……」と言うと、ゆっくりゆーっくり身体を降ろしてキスする水原さん。セックススタートですね☆ なんて思ったのですが、その直後「ごめんなさいっ」と水原さんは離れます。はあ、またマッサージに戻っちゃうのか……。なんて落ち込む間もなく、恵美さんは「私、キスしたかった」と再度キス! こうなったらもう止まりません☆

 胸やアソコを触る際も、相変わらず時間をかける水原さん。愛撫というより「身体がほぐされていく」というような感覚でしょうか。挿入後もガシガシとがっつくようなピストンではなく、ゆっくり! なんて贅沢な時間なのでしょう。とはいえ、最後はお互いに求め合う激しいセックスに。いい緩急です☆ 大人の男女が徐々に乱れていく姿って最高にいやらしいですよ。ぜひ本編にてお楽しみください!

【作品視聴はこちらからイケます↓】
PC専用
SP専用

1 2