カルチャー

「第三者にとってはグロい」「我慢できない自分が嫌」オナニー事情を女友達に話さない人、過半数越え!

【この記事のキーワード】

■オナニーしない
・虚しいだけで良さがわからない。友達のそんな話も聞きたくないです!(28歳)

・疲れたから(51歳)

・何度挑戦しても気持ち良くならないから。グッズを使ったら変わるのかもしれませんが、そこまでして「したい」と思いません。人の話を聞くのは好きなんですけど、そういう時に話に混ざると「本当はしてるくせに~」って疑われるのがツラい。したことはあるけど、本当に気持ち良くなれなくてやめたのに!(27歳)

・終わった後の虚無感が嫌いでハマりませんでした(30歳)

・ひとりでしたいと思うほど性欲が強くないから(34歳)

・性欲があり余って「もう我慢できない!」なんて衝動に駆られたことがないから(21歳)

 「話す」と答えた方は25歳以下の方のみでした。女性のオナニーを取り扱う媒体も多くなった今、若年層の中では「当たり前のこと」となりつつあるのか。はたまた、over25の女性たちも昔は誰かれ構わず話していたけど「嫌悪感を抱く人もいる」ことを知って話さなくなったのか。いずれにせよ、過半数の方が「話さない」とは目からウロコでした。もちろん話さなくて良いんですけど、「話したいのに話せない」という人も存在するんですよね。

 回答にもありましたが、女性誌の中には「女性の秘め事・オナニー特集!」なんて企画もあります。それこそが、多くの人が話しにくいと感じる発端だったりもするのでしょう。何はともあれ、「いいえ/友達は性欲がなくなっているのに、朝からオナニーしてしまう自分が嫌。でも我慢出来ない。もう病気だ……」と回答された41歳女性の方。性欲が上昇してオナニーが我慢できない=変態&病気、ではないですよ! 性欲もオナニー欲も人それぞれですから。

1 2 3