連載

秋葉原のメガ・アダルトショップに聞く「2016年に売れた女性用グッズ」!

【この記事のキーワード】

ウーマナイザー PRO40

 昨年、クリトリス吸引器である同シリーズの初代が発売されたとき、私は少なからずびっくりしました。クリトリスを吸い上げるグッズ、という発想そのものが私のなかになかったからです。でも同時に、ものすごく腑に落ちたんです。だって、膣派よりクリトリス派の女性、多いですよね? これまではローターなどによる振動刺激にかぎられていましたが、吸引という選択肢が増えるのはすばらしいことです。

八十島「これ、リアルに女性のお客さまに支持されていると実感しています。ケースがつかないぶん、シリーズで最もお求めやすい価格になったというのも、売れた理由ですね。舐められたい、吸われたいという女性たちの潜在的な欲求を、このグッズがすくい上げてくれたのでしょう」

 振動+吸い上げの刺激は、多くの女性にとって未体験。ぜひ一度味わってほしいと私も思います!

デンマミルキー

八十島「当店とAmazonだけで限定発売している、小型電マです!」

 ずいぶん小型ですねぇ。グッズを使いはじめた当初、私のなかに「電マはコワイ」というイメージがあり、あまりオススメしてこなかったのですが、最近は電マ好きの女性も増えている気がします。あくまで体感であって、データはないんですけど。それって、こうしたハンディなタイプなど、女性でも扱いやすいバリエーションが増えているからかも。

八十島「売り場で男性のお客さまから問い合わせが多いのは、『いちばん振動が強いのって、どれですか?』なんですよ。ひたすら強さを求める男性と、使い勝手のいいものを求めて自分なりに上手に取り入れる女性とのあいだには、ちょっと温度差があるかもしれませんね。この電マは、ヘッドの可動域が広いので狙った場所に当てやすいのも、好評の一因と見ています」

momoco175f

SWAN「スクイーズ カーブ」

 これ、私もむっちゃオススメします!

八十島「手で握る強さで、バイブの振動強弱を調整するという、これまでにないコントロール法に注目が集まっています。一度操作を覚えれば、感覚的に調整できるので快感に没頭デキますよ!」

 特に海外製バイブは操作ボタンが目立たないようにあしらわれていたり、振動パターンの多さゆえに何度もボタンを押さなければならなかったり……そっちに気をとらわれてしまうこともしばしば。このバイブは、握る力の強さを変えればすぐに振動の強さも変わる、つまりタイムラグがないのでストレスフリーで操作できます。

トカ ナチュラルプレジャージェル

 ここ数年、高品質なローションが増えていると感じています。これもそのひとつ。

1 2 3

桃子

オトナのオモチャ約200種を所有し、それらを試しては、使用感をブログにつづるとともに、グッズを使ったラブコミュニケーションの楽しさを発信中。著書『今夜、コレを試します(OL桃子のオモチャ日記)』ブックマン社。

@_momoco_

Facebook