連載

糞を塗りたくって幸せ!スカトロAV撮影現場は臭すぎた~脱糞編~

【この記事のキーワード】

やがてメイクルームをノックする音が。

<コンコン>

監督「撮影終わったんですけど、ヌリさんがみんなにウンチを塗った姿を見てもらいたいらしく、扉開けていいですか~?」

キュキュウ!!

こんな可愛い子のウンチを身体に塗れて満足なはずなのに……我々に見てもらいたいだと……!!
こ、この欲しがり野郎……やっぱり変態は欲張りキュウ!!!!

扉が開くと、気を使ってか遠い位置に茶色に染まったヌリ・ゲラーが両手を上げてニコニコ顔で立っていたキュウ。

幸せなのキュウねえ

幸せなのキュウねえ

あたし、初めてこんなに嬉しそうなヌリ・ゲラーを見たキュウ……!
これが奴の本領発揮ってかキュウ!

扉が開いて、すぐ「(ウンチ)足りましたか!?」とウンチの量の心配をしていた女優さん。
ここに女優魂を垣間見たキュウ……!!
まさか量の心配をしていたとはキュウ……!

あ”あ”あ”~~~や”っばり”臭い”ギュウ”~~~~~~!!!!と思いながらも、こんな機会もうないかも! と貧乏根性が働き、スマホで茶色のヌリ・ゲラーをパシャってしまったキュウ。

金色の美輪さん画像みたいに、黄金色のヌリを待ち受け画面にしたらウン気アップするとかあればいいのにキュウ。
ヌリはご満足したようでシャワーを浴びに行ったキュウ。

あたしはウンチの処理ができないから照明などを片付け、家具などの配置を整えたキュウ。

「監督はウンチの臭い大丈夫キュウ?」と疑問に思っていたことを聞くと、ちょっと照れて「はい、大丈夫です」と言いニコニコしていたキュウ。

「こんなにウンチの臭い強烈だとは思いませんでしたキュウ」とぼやくと、「ウンチ出しただけでは、こんなには臭わないんですよ。出したままだとウインナーみたいに筒に包まれてる状態だからいいですけど、それを塗ったりすることで臭いが拡散されていくんですよね。」と、ニコニコと答える監督。

その笑顔がなぜか狂気じみたものに感じ取れてしまったキュウ……。

さっぱりした面持ちでシャワーから出てきたヌリは、臭いチェックをしていたキュウ。
髪の毛も洗ったし、大丈夫だと思うけど……指がやっぱりまだ少し臭うなぁ……と指をクンクンしているヌリ。
「やっぱり、指紋の間に入り込みますからね~指は」と監督が言い、そうですよね~みたいなスカトロあるあるを2人で繰り広げているキュウ。

ヌリはまだニコニコ顔で「女の子のウンチを顔に塗った後は、お肌がツヤツヤする気がするんですよ~やっぱり女の子のウンチには女性ホルモンが入ってるのかな~?」と自分のほっぺを撫でていたキュウ。
これにはさすがに監督も「それはないですよ~」と笑っていたキュウ。

おい! ヌリ! プラシーボ効果という言葉を知ってるキュか!?
女のウンチを顔に塗ってツヤツヤになるんだったら、世の美魔女たちは、とっくにやってるキュウ!

片付けも終わり、無事撮影は終了!
百戦錬磨のヌリ曰く、今日の女優さんはウンチ出るまでがすごいスムーズだったと言っていたキュウ。
いつもはウンチの波が来るまで、もっと待ったりすることも多々あるらしい。
だからスカトロ撮影はいつ終わるかの目処がつきにくいらしいキュウ。

良かったキュウ~~ウンチ職人な女優さんで!

ウンチ待ち(男優の勃ち待ち見たいキュね)何時間……とかになったら、あたしの時給は俄然低くなっていたかもしれないキュウ。

撮影機材や道具をスタジオから監督の車まで運び、これにてあたしの仕事は終わったキュウ。
結局あんまり役に立ってない気もするキュけど、取っ払いで1万円もらえてクソありがたかったキュウ~!

諭吉ももらえたことだし、久々に外食しちゃうキュウ~★と、ルンルンしながら街に繰り出し飲食街を散策。

カレーとハンバーグだけは絶対やめよう! と考えながら歩いていると、ラーメン屋さんを発見キュウ。
あたし、ラーメン好きキュウ~~!
毎日でも食べれるくらいラーメン好きキュけど、ラーメン評論家みたいに早死にするの怖くて時々くらいに控えてるキュウ。
Tweetで死にたい死にたい言っときながら、早死に怖いとか矛盾してるキュウね、あたしったら……。

入ると食券機があり、多数のメニューが並んでいたキュウ。
メニューから推測するに、創作系のラーメンが多い一風変わったラーメン屋な感じがする。

「わ! 何これキュウ!? 面白いキュウ~!」

今まで見たことないラーメンがあったので反射的に思わずボタンをポチッ。

そう、それはカレーラーメン。
カレーうどんはあるけどラーメンでカレーはないキュよね~!

え、カ、カレー……!?

あたしは自分がしてしまった間違いに気づいたキュウ。
あれだけカレーとハンバーグはダメ! と心に誓っていたのにキュウ…。

もう、これは呪いの域に達している……諦めが肝心キュウ……と、出てきたカレーラーメンを食し始めるものの、もうそのものにしか見えなかったキュウ。
白い太麺に絡むカレーが、白いYシャツに塗られるあれにしか見えないキュウ。
考えないようにしようと思っても、もうTHE END……。
無駄な努力だったキュウ。。

いつもラーメンは汁まで飲んじゃうタイプだったけど、麺すらも残してしまったキュウ。

神様すまんキュウ……でも、あたし悪くないキュウ……。

残り9200円を握り占めて、腹5分目のあたしは大人しく帰途についたキュウ。

1 2

しQちゃん

子宮のゆるキャラ(妖精)。アイドルに貢ぐために週5+日払いバイトで馬車馬のように働いているキュウ。生理前は情緒不安定になるけれど、今日も元気に頑張りまシュッサン☆ 

@sheQchanz