カルチャー

ベテランバイプレイヤーたちをも脅かす、恐るべき“芸能界の裏のドン”/『バイプレイヤーズ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~』第十一話レビュー

【この記事のキーワード】

大森南朋が6人を救う?

 1週間後。メンバー全員、この1週間で決まっていたドラマ出演が続々とキャンセルされた様子。暗~い雰囲気のメンバーをジャスミン(北香那)は、職場でもあるアジアンパブに飲みに連れ出します。店内でも変わらず暗い雰囲気の中、現れたのは、店の常連だという俳優・大森南朋さん。ガックシと肩を落としているメンバーたちの前に座り、「会長と話をしてきました」と大森さん。実は、大森さんの父親である、俳優・演出家の麿赤児さんが、会長と昔からの知り合いだということもあり、大森さん自身も40年の付き合いになるといいます。現在、会長と愛人周辺でゴタゴタがあるため、あの建物が映り込んでしまっている以上、完成は諦めなくてはいけないこと、さらには「芸能の世界から、完全に抹殺する」との会長からの伝言……コワすぎる!

 「尊敬するみなさんにみすみす死んでほしくない」と願う大森さんは、メンバーに提案をします。実は、数カ月前に「映画を製作したい」と会長から相談された大森さんは、『バイプレイヤーズ』企画を提案したところ「絶対に当てること」を条件にOKが出たといいます。そこで大森さんは、若手俳優の岡田将生も参加させ、ラブロマンス・コメディ・アクション・ノスタルジー・学園・感動・わかりやすさ……と「会長の好きな要素をすべて詰め込んだ作品をイチから撮りなおしてみないか」と持ちかけてきました。「資金はいくらでも出す」「この仕事を受けてくれれば、皆のことを許す」と会長は言っているそうなのですが、仕事を干されるのはツライ、でも10年前とはまるで別物の作品になってしまうことに複雑な心境のメンバー。なによりも『バイプレイヤーズ』に人一倍強い想いを抱いていた大杉さんの気持ちを尊重しようと、5人のメンバーは大杉さんに意見を求めます。

 話を聞いた大杉さんは「やる。やるよ」と軽~い返事。意表をつかれた5人は「え? いいんですか? そもそも鬼屋敷さんのためにって散々言ってたじゃないすか」と問い詰めますが、「あいつもさ、自分のせいで俺たちの仕事がなくなることを望んでないはず」「自分たちの魂、ソウル? 1回置いといて、とにかくみんなやろうや」と大森さんと固い握手を交わし、プロデューサー・大森南朋、主演・岡田将生で新生『バイプレイヤーズ』の制作が決定したのでした。

 撮影もクランクアップまで順調に進み、時は流れ2018年3月。『第41回 日本アカデミー賞』が開催されています。『バイプレイヤーズ』は、観客動員数800万人・興行収入95億円を超え「アカデミー賞作品賞」を獲得し、大成功を収めていました。

『バイプレイヤーズヤーズ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~』オフィシャルHPより

『バイプレイヤーズヤーズ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~』オフィシャルHPより

 岡田将生と6人のメンバーは大歓声の中登場し、大杉さんが作品に対する想いを語っている最中……、フードを被った男が、突如目の前に現れます。手に包丁を握ったその男はインタビュー中の大杉さんのもとに駆け寄り、腹部をひと突き! 大杉さんが苦しみながら男のフードを取ると……鬼屋敷さん! 「こんなことやりたくなかったですよ!」と叫びながら、警備員に連行される鬼屋敷さん。倒れこんでしまった大杉さんの意識は遠のいていきます。

  来週は遂に最終回! 大杉さんは無事なのか? 大杉さんを刺した鬼屋敷さんの真意はなんだったのでしょうか。6人の共同生活は、どんな形で終わりを迎えるのでしょうか。

(ドラマ見届け人:トミジョー)

『バイプレイヤーズ~もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら~』レビューはコチラから!

▼第一話レビュー:やっぱり可愛い大杉漣!おじさんたちのテラスハウスが濃くてハァハァする

▼第二話レビュー:とっくりセーター姿に萌え…遠藤憲一VS松重豊“かぶりキャラ”2人のわだかまりが気になる

▼第三話レビュー:勃つ・勃たないで盛り上がるおじさまたちにニヤけが止まらない! 光石研が文春砲の餌食に!?

▼第四話レビュー:寺島進の股間を握る田口トモロヲ、おじさま達の戯れ!

▼第五話レビュー:大杉漣たち名俳優6人の学生服ダンスが可愛すぎる

▼第六話レビュー:今週の萌えポイントはお揃いの白いガウン

▼第七話レビュー:椎名桔平と北野たけしも参戦!? 名悪役の「バカヤロウ」「コノヤロウ」にシビれる

▼第八話レビュー:ションボリLINEスタンプ連打する大杉漣さんが愛おしい・・・

▼第九話レビュー:脳裏に焼きつく…遠藤憲一の金髪&ツインテール!!

▼第十話レビュー:グーパンくらわせ、全身泥まみれ…光石研を追い込む夏川結衣

その他ドラマレビュー

1 2