ゴシップ

南果歩は渡辺謙の不倫グセを知っていた? 闘病中の不倫、イタいプラ写の大量流出にも沈黙

【この記事のキーワード】

 ブログは3月31日現在、このがん闘病を綴った記事以降の更新がされていない。一方Twitterでは3月14日まで更新があり、頻繁に夫婦のツーショットや『父ちゃん』として渡辺のことが綴られている。この『父ちゃん』表記は2015年12月3日から始まっている。ここから2016年6月17日まで『謙』『父ちゃん』が混在しているが、もともとは『謙』表記だったようだ。ツーショットや渡辺の写真は常にアップされているので呼び方からあれこれ推測しそうになってしまうが、不倫云々は脇においても、『父ちゃん』は恋人というよりも家族というニュアンスが強く感じられる。今回の渡辺の不倫は、このように夫婦の間柄が恋人から家族へと関係が変貌したことによるものだろうか。だが文春によればこの時期はすでに不倫をしているのであるから、今さらそれもないだろう。

 渡辺・南は長らくおしどり夫婦として見られてきたし、特に南はメディアでも渡辺の妻であることが背景にある上での仕事も、なかにはあっただろう。それを南も重々認識しているはず。渡辺の過去の不倫疑惑を振り返っても、ひょっとしたらAさんの前にも誰か別のお相手がいた可能性もある。もしかして南はこうしたことを全て飲み込んだ上で夫婦関係を続けていたが、さすがに闘病中にも不倫を続けるのはどうなのよ、という流れだったのだろうか……。写真の内容から、流出元は当人のスマホと考えられる。Aさんもしくは渡辺、このいずれかに近しいもの、ネタ元はどちらかだ。

 不倫進行中の昨年7月、渡辺と南は「結婚10周年」を記念した盛大なパーティーを開き、家族や友人を招いてお祝いをしている。渡辺はこのとき祝福してくれた友人たちに、顔向け出来るのだろうか。

(ブログウォッチャー京子)

 

1 2 3

ブログウォッチャー京子

インスタウォッチが日課の子持ちライター。子供を寝かしつけながらうっかり自分も寝落ちしてしまうため、いつも明け方に目覚めて原稿を書いています

@watcherkyoko