連載

友人の誕生日前日にガッカリ度ワースト1の合コンを開催してしまった話~幹事の私が悪いのか~

【この記事のキーワード】

「とりあえず自己紹介する?」と私が提案すると、「いや、まだ乾杯もしてないし……」と断られました。その調子で30分くらい手持ち無沙汰!なんで! 自己紹介もしないままだったら、もうほんとお店の愚痴しか喋ることなくなっちゃうよ!

しばらくして店員さんが来て「コースまだスタートしていなかったようなので、今からスタートさせていただきますね」よくわからなかったのですが、だからお通しも来てなかったし、オーダーも通らなかったようです。え、じゃあこの鎮座してる鳥鍋は? まぁとりあえずこの後は無事すぐ飲み物も来るようになりました。

「まぁいいか! とりあえず始めましょう!」と気を取り直したものの、一番最初に来たお通しの茶わん蒸しがテーブルにたどりつく前に店員さんの持つお盆から床に滑り落ちて、器は粉々、見るも無残な茶わん蒸しの原型を残していない姿に……。店員さんは慌てて掃除用具を取りに行ってくれたのですが、6人でその薄黄色のどろどろの物体を見つめている間は永遠に感じましたね。

今回のまとめ。

合コンは、ご飯とお店が大事!!

まぁ、その状況を楽しめるくらいの余裕とユーモアがあれば逆に好感度もあがるんですけどね。もちろん女性側もまかせっきりにして文句言いまくるのは良くないですが、今回はIちゃんが「お店詳しくないなら探そうか?」って申し出てたんですよ! それでも任せてくれなかったのは男性側の意地なのかよほど自信があったのか? ちなみに女子安めの割り勘でした。

ちなみにIちゃんが30歳になる前に! と開催された合コンでしたが、実は当日は彼女の誕生日前夜、20代最後の日でした。二次会なくてもご所望とあらば朝まで付き合うよ!と思っていたところ、Iちゃんは22時くらいに「今から会社戻らなきゃ……」と先に帰っていきました。

つらい……世知辛い世の中だ! せめて素敵な男性を紹介するか、美味しいものを食べさせてあげるかしたかったけど、そのどちらも不発に終わってしまって、幹事として責任を感じました。

1 2

みほたん

自分の恋にはとびっきり不器用な自称恋愛マスター。 これまで恋愛についてあれこれネット上に書き散らかし気付けばアラサーになっていた。趣味はネットサーフィン、特技はネットストーキング。 難ありアイドル『オタフクガールズ』の貧乏担当としても活動中なので、そろそろ玉の輿永久就職をきめるべく日々出会いを探している。

twitter:@fukumoco

上京しました~お貧乏で大都会~