恋愛・セックス

「セックスがしたすぎて」ハプニングバーへ…初めての夜はまさかの3P!【ハプニングバー体験記1】

【この記事のキーワード】

ハプバーで初の3Pセックス

 とにかくウェイ系な雰囲気に少し疲れた私は、オタサーの姫状態から離脱。一人でお酒を飲んでいると、「一緒に飲みませんか?」と男性2人組に話かけられました。A君とB君としておきましょう。2人とも年齢は20代半ばくらいで、A君はちょっとムッチリしたワイルド系、B君は色白の優男系。正反対の2人ですが、なんでも会社の同僚とのこと。

 ハプバーは素性や本名は聞かない、話さないという暗黙のルールがあるので、そこまで深入りはしないのですが、その男性2人とは、なんとなくの職業や趣味など、他愛のない話をすることに。なんでも2人はTV関係の仕事をしているそう。

 エロい話はほとんどせず、飲み屋で出会った男女みたいな話をするうちに「この人たちとだったらヤッてもいいかな」と思うようになった私。2人もそうだったようで、「今日ヤれました?」「全然」「じゃあヤっとく?」みたいな軽いノリで3人でプレイルームに行くことに……。

 プレイルームに入る前、スタッフから「本当に行って大丈夫ですか」という意志の確認をされました。トラブルを避けるために確認をしているそう。「行きます」と答えると、コンドームを渡されて、「絶対にゴムは付ける」「中にいる他のグループとは絡まない」というルールをアナウンスされ、ついにプレイルームへ!

 というか私、3Pでセックスするのは、これが初でした。男2、女1でセックスするのって結構疲れるんですね。上のお口も下のお口も大忙し! でもA君は愛撫が上手で、一方のB君はチンコがデカく、しかも意外とSっ気たっぷりと“1度で2度オイシイ”セックスでした。ひとまず、ハプバーにやってきた理由である、セックスしたい欲はばっちり満たすことができました。わーい!

 ちなみにプレイルームには他の男女もいて、私たちの数センチ先でセックスをしていました。でも私は意外とそれは気にならなくて、自分たちのセックスに熱中していたかなと。どんだけセックスしたかったんだ(笑)。あと、ばっちりマジックミラー越しにギャラリーがいましたが、それも特に気にならなかったです(人前でセックスなんて、カンジちゃう♡とかもなかったです)。

 たぶんそのように思えたのは、ハプバーでの出会いが一期一会であるのが関係しているかと。みんな知らない人だし、どうせ街で会うことなんてほぼないし、まあそういう場所だし、見られてもいいかな~って。楽観的すぎる!

 彼らとのセックスを終えたあとは、ちょっとピロートーク的な会話をして、「じゃあ、また機会があったら!」とすんなりとお別れ。個人的には後腐れなく、インスタントにセックスできる感じはハプバーの良いところだなと思っています。

* * * * *

 店を出るとすっかり朝になっていました。身体はだるいし眠いけど、ちょっと不道徳な世界へ足を踏み入れてしまった快感と、本当にセックスができてしまったことが愉快すぎて、近いうちに私はまたハプバーに向かいます。そして、常連客へとなっていくのでした。

☆次回は……ハプニングバーにはどんな常連客がいるか、そしてハプバーで見た珍光景について紹介します!

「セックスがしたすぎて」ハプニングバーへ…初めての夜はまさかの3P!【ハプニングバー体験記1】

公開オナニーもSMプレイも慣れっこに!? いつの間にかハプバーの常連客へ……【ハプニングバー体験記2】

バイアグラを飲んだ元Jタレともヤリました。ハプバーではどんなセックスができるのか【ハプニングバー体験記3】

ハプバーきっかけで男女が付き合うことはあるのか? 彼と再会するために“ハプバー狂い”していた日々【ハプニングバー体験記4】

1 2 3

月島カゴメ

アニメもゲームもBLも嗜む雑食系オタク。最近はキッズアニメ(プリパラ)を見ている時が一番楽しい。オタクのくせに変な行動力がある。なお、貞操観念はほぼない。元風俗雑誌編集で元ホス狂い。

twitter:@kaaagome_