カルチャー

マンガにはない“水音”、性器描写がリアル! 『僧侶と交わる色欲の夜に…』のR18版が原作以上にエロい

【この記事のキーワード】

原作以上にエロいR18版

 とりあえず筆者は「R18ノーカット完全版」が気になったので、欲望と“色欲”に身を任せて購入。……わ~すごい、全部全部見える~! モザイクは性器や結合部のみなので、TV版では見られなかった美桜ちゃんのおっぱい(乳首がピンク色!)、そしてモザイク付きだけど九条くんのおちんちん(けっこうデカイ!)もバッチリ見ることができちゃいます。あとなぜか2人ともパイパンでした(作画の問題?)。九条くんの体毛、眉毛とまつげしかない!

 TLマンガって男性向けのエロマンガと違って、性器や結合部ってちゃんと描かれないことが多いじゃないですか。というか『僧侶と交わる色欲の夜に…』の原作マンガもそうなんですけど、これがアニメ版(R18ノーカット完全版)ではモザイクありだけど、ちゃんと描かれている。

 気になって調べてみたら、アニメの監督がこれまでに多数の男性向けアダルトアニメを手がけていた人でした。男性向けのアダルトアニメ畑から来た監督なだけあって、エッチシーンの見せ方がTLマンガよりエロくなっているような……。マンガでは聞こえない「クチュクチュ」音効果でエロさが倍増しているのもあるかもしれないけど!

 あと個人的な感想ですが、アニメ版九条くんは原作以上に表情一つ変えずにエッチなことをするもんですから、「めっちゃ美桜ちゃんにいやらしいことしているのに、性欲……あるの?」って思ってしまい(制作スタッフがいわゆる“女の子カワイイ系”のアニメを作っている方々ばかりなので、男性の描き方がちょっとぎこちないのも関係しているかも)。

 でも、そんなアニメ版九条くんに萌える瞬間がやってくるのです。『僧侶と交わる色欲の夜に…』は同窓会で出会ったことをきっかけに、九条くんが美桜に「婚約者のフリ」をお願いするのですが、好きな人にそんなことをお願いされた上に愛撫で一方的にイカされまくる美桜の心は穏やかではなく。

 本心を打ち明けると、実は九条くんも美桜のことが好きだったことが判明して。第6話目にしてや~~っと身も心も結ばれる(セックスする)のですが、そのシーンで九条くんが初めて赤面するんですよね。そうだよね、好きな子に「こんなにおっきくなってる」って言われたら興奮しちゃうよね。そして、「もう我慢できない」って入れちゃう九条くん、“僧侶の前に、男だよ”感あってカワイイ~~!

 初めてのエッチは対面座位でしながら、「ずっと見たかった、深谷のセックスしている時の顔」と言っていちゃいちゃキス。最後は正常位でギュッと抱きしめながら、お互いに好きと言い合って頂点に――。挿入から数分で終わっちゃったけど、ショートアニメだから仕方ない(笑)!

 前述のとおり、TLマンガ原作ではあるけど、どちらかと言うと男性向けアダルトアニメに近いような『僧侶と交わる色欲の夜に…』のR18版アニメ。ちょっと苦手な女性もいるのかな~と思いますが、エロさは保証するので、色欲にあふれた夜に視聴してみては。ちなみにこの記事、どこからも広告料1円ももらってません……!!!!

1 2

月島カゴメ

アニメもゲームもBLも嗜む雑食系オタク。最近はキッズアニメ(プリパラ)を見ている時が一番楽しい。オタクのくせに変な行動力がある。なお、貞操観念はほぼない。元風俗雑誌編集で元ホス狂い。

twitter:@kaaagome_