連載

「邦ロック好き婚活パーティ」で謎のマウンティング被害! 音楽系婚活の心得

【この記事のキーワード】

用意されたプロフィールシートには音楽に関する質問がいくつかあって、これを会話のきっかけにするんだろうなぁと思いながら記入。趣味コン系はこのプロフィールシートがめっちゃ重要ですよね。こいつがなかなか悩ましくてですね、しょっぱなから

「あなたの音楽好きレベルは?」
☆☆☆☆☆(☆を塗りつぶしてね)

というハードルの高い質問が!! レベルってなんだよ~!? 自己採点って難しくない!? 誰か判定してくれ~!! と頭を抱えつつ、とりあえず控え目に「★★☆☆☆」にしたんですけど、最初にお話した男性のプロフィールシートを見てびっくり。「★★★★★★★」★書き足して7つにしてるー!!! すごい、こんな強気で書いてよかったんだ。

会話時間の20分は、盛り上がるグループだと好きな音楽の話して「それ私も好き!」「あれ行ってみたい!」なんて話してるとあっという間に終わるのですが、趣味が微塵も合わないと、お互い気を使ってなかなか話題が出ないから時間が長く感じます。あ、見た目がタイプじゃない……というパターンもあります、すみません。

プロフィールシートの他の項目は「行ったことのあるライブ」「今年行きたいライブ」「カラオケに行った時の定番曲は?」「テンションが上がる曲」「お勧めのアーティスト」「音楽以外の趣味」「懐メロといえば?」といった感じ。どれも悩ましい~!!

とりあえず行ったことのあるライブは、誰もがわかると信じて「THE YELLOW MONKEY」、そして唯一行ったことがある夏フェス「サマソニ2016(東京)」と書いておきました。イエモンの復活は邦ロック界では大きなニュースでしたからね! この読みは正解で、「あ、羨ましい!」「東京も大阪も行ったんですか!?」といろんな人に食いついてもらえて、良いつかみになりました。でも誰も「僕も好きです!」って人はいなかったな……。

そしてみんなが気合い入れて書くであろう「お勧めアーティスト」の欄。つまりは「これが好きだよ!」ってアピールしたいのを書くべきところなんですよね。メジャーすぎたら自分の好みを出せないし、マイナーすぎて誰もわからなかったら意味ないし。普段なんらかのプロフィール書く時も「好きな音楽」でめちゃくちゃ悩むのに、ここは周りが音楽好きを名乗って来ている場。これはちゃんとチョイスしなければ。

10秒くらい悩んで「THE YELLOW MONKEY、SCOOBIE DO、My Hair is Bad、never young beach、くるり」と書き込みました。どうだ! 邦ロック好きを自称する人なら誰もがわかるアーティストを入れつつ、自分の趣味を出し、最近の流行をおさえて若者アピールもするラインナップ!

結果……誰とも合わんかったわ!!

それどころか中盤でお話した相手に「全然音楽好きじゃないでしょ!」って開口一番言われたわ! なんでやねん!

1 2 3 4

みほたん

自分の恋にはとびっきり不器用な自称恋愛マスター。 これまで恋愛についてあれこれネット上に書き散らかし気付けばアラサーになっていた。趣味はネットサーフィン、特技はネットストーキング。 難ありアイドル『オタフクガールズ』の貧乏担当としても活動中なので、そろそろ玉の輿永久就職をきめるべく日々出会いを探している。

twitter:@fukumoco

上京しました~お貧乏で大都会~