インタビュー

「実際は腐女子が夢に見るような綺麗な世界ではない」売り専のボーイがしているアナルセックス/インタビュー後編

【この記事のキーワード】

アナルとマンコ、感触はどう違う?

――いちごう君は女性の膣と男性の肛門どちらにも挿入経験がありますが、膣と肛門の挿入感の違いってあるんですか?

いちごう 違いすぎますね。膣は挿入したペニス全体を締めるじゃないですか。それに対して肛門って構造的に入り口しか締まらない。肛門の部分がぎゅっと締まる動作ばかりになるんですよね。意識高いウケの人は「直腸締めれる」って言ったりしますけど、お客様の場合は基本的に直腸部分が締まることはほとんどないですね。イメージとしては何重にかにねじった輪ゴムとセックスしているような感覚です。

――肛門の奥は締め付けがないってことなんですか?

いちごう 奥は特に抵抗感を感じない部分ですね。先端が何かしらに当たっていたりとか、腸の形によっては壁に当たったり、ちょっと引っかかったりして向きを調整することはあっても、基本的に締めてくるのは入り口だけです。それで、ウケの人が挿入し慣れていないと締め付けがすごく強いんですよ。

――痛くないんですか?

いちごう その時は相手も痛いでしょうから、気遣った動きをするしかないです。緊張してぎゅっといきなり力が入ったりするので。だから、僕はアナルセックスで気持ちいいと感じたことは一度もないですね。アナルセックスが気持ちいいと感じるタチもいるんでしょうけど。

――腐女子が聞いたら、ぶっ倒れそうですね。

いちごう BL世界の彼らは、事前にシャワ浣をしていないので、間違いなくあれはアナルではなく“やおい穴”でヤッています(断言)。たぶん膣と同じだけの気持ちよさを持っている。身も蓋もない話をしてしまえば、シャワ浣をしていない、もしくはシャワ浣が下手な方とアナルセックスをすると、抜いた時にうんこがついてくるんで……。あとシャワ浣した水の排出が下手な人だと抜いた時に汚水がぴゅっと出ることがある……。実際腐女子が夢に見るような綺麗な世界ではないですね。排泄器官を使ってセックスをしているわけですから。

アナル開発はコミュニケーションが大事

――いちごう君はお客様のアナル開発をすることはあるんですか?

いちごう ありますね。マスターとは程遠いですけど、ちゃんと仕事として成立するくらいにはできますよ。

――誰かに教わったのでしょうか?

いちごう 3Pで先輩ボーイと一緒に仕事をする時に、先輩がどのようにやっているか徹底的に見て学びました。アナルへの触れ方だとか、ほぐし方だとか、前立腺の触っている位置だとか。先輩の手を見て、「手の甲にこのくらい筋が浮いているから、これくらい指を曲げていて、このくらい力を入れているんだろうな」って研究して。

――それで実践に移したと。

いちごう 慎重に触って、お客様に「痛くないですか」とか、「ここ当たっている感触はどんな感じしますか」って丁寧に聞きながら慣らしていけば、だいたいの要領はつかめます。お客様も「ちょっとそこ引っかかったらつらいかも」「その太さ苦しいかも」って言ってくれますし。そうやってコミュニケーションを取りながらやらせてもらって、最初のほうは自分もお金をもらいながら練習させてもらっていたって感じでした。

――アナル開発って指1本からはじめていくんですよね。

いちごう そうですね。だいたいアナル開発で言われるのが、「指1本入るなら、もうイケる」って。一番大事なのは、指2本が入るように指1本で開発すること。そして指2本の関所を超えられるんなら、もう大丈夫っていう。

――でも最初は小指くらいしか入らなそうです。

いちごう もっと太いものを日常的に排泄しているので、うまく力を抜けば大丈夫です。柔軟性は膣より優れていますし。やり方としては、コミュニケーションを取りながらすっと入れて、ちょっとでもぎゅっと締めてきたら、ゆっくり抜く。すると肛門は排泄と勘違いして開くので、弛緩したらまたすっと入れる、それでまた締めてきたらゆっくり抜くという作業を繰り返します。

――へ~!

いちごう ある程度太くなってきたら、今度は抜くときに痛みを感じるので、ちょっと抜こうとした時に一瞬痛そうな反応を見せたら、逆に止めてあげて。本当にお客様の反応を見ながらやる感じですね。

――私は腐女子なのに、肛門のこと何も知らなかったんだなと驚きです。前立腺を開発できるくらいコミュニケーションをとれる相手がいたら良いなって思っちゃいました。

いちごう ちなみに、一度アナルプレイしたらアナルの形が変わりますよ。

――え!? 詳しくお願いします。

いちごう 基本的にアナルって正円状にシワが伸びているじゃないですか。でも、一度でもアナルセックスをすると肛門自体の筋肉の形が変わって、縦長の楕円状のシワになるんですよ。だから興味本位でアナルセックスをして、その後に痔になって肛門科の先生に診せたりしたら、「こいつ絶対したな」って即バレしますね。

――痔持ちのお客様っているんですか?

いちごう 痔持ちだとバックプレイは無理ですね。でもアナルローズになっている方はいます。アナルセックスをしすぎて肛門の内側がまくれ上がって、バラみたいになっている。

――ここまで話を聞いてきて感じたのは、出張ホストより売り専のほうが大変そうだなと。これからも売り専を続けていくんですか?

いちごう しばらくは続けていきますね。いつまでに辞めるってのは決めていませんが、惰性で続けていきそうな気がしています。

1 2 3

月島カゴメ

アニメもゲームもBLも嗜む雑食系オタク。最近はキッズアニメ(プリパラ)を見ている時が一番楽しい。オタクのくせに変な行動力がある。なお、貞操観念はほぼない。元風俗雑誌編集で元ホス狂い。

twitter:@kaaagome_