カルチャー

男同士のプライベートセックスを覗き見している感覚! 『高嶺のドクターの知られざる素顔』【BL実写AVレビュー】

【この記事のキーワード】

 まず驚きなんですが、画面が薄暗い。AV特有のバカ明るい部屋で隅々まで女体を鑑賞する男性向けと違い、雰囲気を重視した間接照明。昼ドラの濡れ場っぽい(笑)。

 丁寧に奈々夫の肌を撫で、全身を舐め回す大賀。濃厚なディープキス、乳首や首筋の性感帯はもちろん、自分の世話を焼いてくれる手指の一本一本まで愛してくれます。奈々夫のうっすら骨ばった薄い体が震えるのがエロい!! 「女」の感じ方でも、「男」の攻められ方でもない、初々しさあふれる「受け」のか細い吐息……。妙にリアルな息遣いで見ている方もドキドキしてきます。

DMMサンプル画像より

DMMサンプル画像より

 大賀は黙って抱くタイプで言葉攻め的なものはナシ。キスのわざとらしい水音とか喘ぎ声とかAVのお約束演出を一切排除した、2人の吐息が聞こえるだけの絡み合い。素晴らしい! これこそBLAVに求めていたもの! この、プライベートセックスを覗き見している感覚、これが見たかった……!! 腐女子の言う「天井になりたい」ってやつを体感している気分です。今私は天井になっている! Yeah!

BLAV入門としてオススメしたい

 さてこの通り、体液交わる濃厚セックスが描かれているんですが、何とここまでモザイクが一切ありません。大賀が処女(?)との性行為に備えてアナルのヒダひとつひとつ丁寧に舐めまわしているのにも関わらず! そう、昼ドラ照明のおかげで肝心な部分は影になって見えないのです。うまく画面から外して2人の上半身と絡んだ足だけ見せてくれたり。布団や頭や腕でモザイクに当たる部分が隠れていたり。

DMMサンプル画像より

DMMサンプル画像より

 確かに男がチンポベロベロ舐めまわしている絵は刺激的すぎるがしかし……見せてよチンポ! 見せんか! コラ!!!(と玄人腐女子の私は思いましたが、BLAV入門としては口当たり最高の素晴らしい演出です)

 ようやくモザイクが出現したのは挿入シーン。しかし「はい挿入しました。確認ねー」とばかりに挿入する瞬間だけモザイクで出て、後は前半と同じくナイスカメラワークで一切画面に映らない!!(笑) しかしさすがはAV男優、モザイクなしでも圧巻のエロさ!

 吐息だけだった奈々夫の喘ぎに小さく「あっ……」と上擦った声が混じり、気持ちよさそうに目を細めて大賀とキス。そのうち自然と腰を揺らして求めて、足を絡めて……。最高にえっちだ……。この歓びを何と表現すればいいのか。奈々夫、かわいいけど男なんですよ。男なのに抱かれて、ペニスで体の奥まで暴かれて声を上げてる倒錯感。そして男を抱く男、大賀の圧倒的オスフェロモン! 男の身体を知って、さらにフェロモン濃度を格上げみたいなとこあるから!? 序盤のドラマでは図々しい俺様で、無自覚に繊細なエリート男の大賀が壊れ物を扱うように丁寧に奈々夫を抱くギャップも素晴らしい。こんな優しい撫でられ方、惚れてしまうよ……!

DMMサンプル画像より

DMMサンプル画像より

1 2 3

祭屋みきぽ

ホモに踊りホモに踊らされる軽率クソ腐女子ライター。アナルから深淵を覗きます。

twitter:@aidepikiM

ブログ:http://mikipo.hatenablog.com/