連載

『24時間テレビ』制作発表のドタバタすぎた舞台裏…MC櫻井、亀梨、小山のプロ意識を再確認

【この記事のキーワード】

さらに亀ちゃんと慶ちゃんマンは「小山くんのほうが年齢は上なんだけど、事務所に入ったのは僕のほうが先で」という間柄。慶ちゃんマンによると「Jr.の頃、亀梨くんの実家に泊まりに行ったことがある」らしいんだけど、亀ちゃんたら「え~、江戸川の実家に来たっけ? 覚えてないなぁ」とポカ~ン状態。慶ちゃんマンは「お母さんに起こしてもらったじゃない。優しく起こしてくれてるのに、亀梨くんは全然起きなくて」と具体的なエピソードを持ち出してもまったくダメ。記憶の回復ならず。「Jr.の頃は電車で移動してたから、自然と帰り道が近い人たちと仲良くなったんだよね。それこそ近所付き合いで。小山くんの実家はうちからは正反対の場所なのに?」とあやふやな記憶を辿りつつも、やっぱり最後まで思い出せず。まぁ、この小競り合いは「方向的には正反対だったけど、なぜか行ったんだもん」という慶ちゃんマンの一言で幕を閉じたわ。

その頃には翔くんの涙も少し乾いてきて私たちもホッとしたんだけど、改めてプロ根性を見せてくれた翔くんに脱帽です。だって『24時間~』の会見なのに、スルッと何気なく『THE MUSIC DAY』の番宣も自らぶち込んできたしね。上手すぎるわ~。いつも翔くんは「僕は『THE MUSIC DAY』で夏の始まりを感じて、『24時間テレビ』で夏の終わりを感じるんだ」って言ってるんだけど、今年もその言葉通りになったのね。

ちなみに今年のテーマは「告白~勇気を出して伝えよう~」なんだけど、天国で麻央さんも見ててくれるはずだし、翔くんはもちろん、亀ちゃんや慶ちゃんマンがどんな“告白”を勇気を出して話してくれるのか、ちょっと楽しみ。翔くんは「グループの枠を超えているので、3人でどんな楽曲を歌うのか? 悩むところでもありますが楽しみでもあります。面白い組み合わせ、思ってもみなかったようなコラボが実現すると思います。僕自身ワクワクしています」とのこと。きっとそれぞれのグループのメンバーも応援に駆けつけてくれるだろうだし、お楽しみは3倍どころか……って感じよね。会見の最後には亀ちゃんが『24時間テレビ40ドラマスペシャル』で主演を務め、伝説の作詞家・阿久悠さんを演じることも発表されて期待値は上がる一方。ちなみに、こちらも急転直下で亀ちゃんだけの制作発表会見が行われて、最後まで会見続きでドタバタした1日でした。

今年も猛暑が噂されているけれど、気温以上に暑く熱く厚くなりそうな『24時間テレビ40』。十分に水分、塩分を補給してみんなで参加、応援しましょうね。あ、そういえば毎年、6月頃からチャリTのSSサイズを着るためにダイエットを始める総合司会の水ト麻美アナウンサーなんだけど、今年はちょっと見、「SSサイズというよりはSサイズか?」という印象を受けてしまったんだけど、水トちゃんど~なの? 余計なお世話だけど、少々ゆとりのあるチョイふっくらの水トちゃんのほうが可愛いと思うんだけどなぁ。美味しそうにパクパク食べる健康的な姿が一番なんだから、SSサイズにこだわらず(ごめんなさい!)勇気を出してフツ~でいてね、水トちゃん!

※一部記事を訂正いたしました。

1 2 3

秘密のアツコちゃん

約20年間、アイドル、タレント、女優、俳優、監督や脚本家など、さまざまな業界人とともに仕事をしてきた結果、気づけばとんでもなく情報通に。毎日、テレビ局や出版社、レコード会社や映画会社などに日々出没し、マスコミ界隈をふわりふわりと歩き回っている。