恋愛・セックス

マンネリセックスを打開する「着衣ならではのエッチ」 野外セックス・カーセックスにも最適!

【この記事のキーワード】
Photo by Asapix from Flickr

Photo by Asapix from Flickr

 

洋服を着たままのセックス……「着衣セックス」、したことありますか? パパッとお互いパンツだけ脱いで入れて出しておしまいの簡易セックスとは違いますよ!

突然ですが、「新鮮さ」って大事ですよね。付き合いたてのカップルは、まだ相手とセックスをすること自体が新鮮でしょうし、それだけで刺激的。お互いの肌に触れながら、性感帯を探り合うセックスって楽しいですよね。

反対に付き合いが長く、前戯も体位もマンネリ化して新鮮味が足りない! という2人にオススメなのが「着衣セックス」です。“あえて”洋服を着たままの「着衣セックス」は刺激的で楽しめる要素があるのです。

着衣セックス時のファッション

着衣セックスの定義はセックスする相手と話し合って決めていただければいいと思いますが(笑)、個人的には男性は上半身は裸がいいと思います。洋服をほとんど着ているのにビンビンのちんこだけが飛び出している状態って、滑稽じゃないですか……。上裸、下はズボン履いてるけどちんこがコンニチワ、くらいがいいですね(個人的には!)。

女性のファッションですが、Tシャツなど下から捲り上げなくてはいけないものは、女性がしんどいかもしれません。洋服を捲り上げ、ブラジャーも上げたら、脇の下やら首もとがキツイ! ということで、ブラウスなどボタン開閉タイプがベスト。さらに最後に挿入もすることを考えると、スカートの方が手間取らないと思います。

着衣セックス、どこまで脱ぐか

 着衣セックスのファッション考察はすでにサラッとお話してしまいましたが、「着衣セックス、どこまで脱ぐか(某映画「打ち上げ花火~」のような響きですね)」問題は、TPOのほか好みによるところも大きいでしょう。

 ほとんど着込んでいるのにおっぱいだけ見えている、おまんこだけ見えているといったいやらしい局所だけが見えていることに興奮するパターン。はたまた、セックス用のスケスケ&大事なところに穴が空いている下着を身に着けたままの着衣セックスというパターンもありでしょう。似たところで制服やメイド服などコスプレも着衣セックスにはもってこいですね。

 そのほか、裸にニーソックスだけや、ガーターベルトとストッキングだけといった着衣セックスはちょっとマニアックに感じられますが、脚フェチの男性ほど大好きだという方が多いですよ♪

着衣セックスのプレイ例

 実際にどんな風に着衣セックスをするのかをチェックして、具体的に想像を膨らませてみましょう。

◆ストッキングをビリビリに破いて挿入!

 私は電線したストッキングをすぐには捨てることがありません。なぜなら、セックスのときにそれを穿いて、男性に好きなように破ってもらい、下着をずらして挿入!!という、無理矢理感溢れる着衣セックスができるからです。

 これはMっ気のある女性にはぜひ試してもらいたい着衣セックスですね。なお、このプレイを好む男性は結構多く、「実はやぶれかけのストッキングがあるんだけど……破いてみない?」と持ちかけると、大半の男性は快くノってくれます。

◆ホテルに着いた途端に襲う&襲われる!

 ラブホテルに入ったなら、一般的にはまずお風呂を準備するなどして、一度は腰を落ち着ける方がほとんどでしょうか。しかし、時には部屋の扉を閉めたらすぐに濃厚なキスをかまし、男性の股間をまさぐってみるのも良いものです。すると、ほとんどの場合は着衣セックスへとなだれこむことになるでしょう。

 ただ、ラブホテルの部屋は、玄関の奥にある扉を閉じてこその防音性能とのこと。玄関スペースでそのまま着衣セックスをしてしまうと、あられもない声が外に漏れてしまう可能性が高いので気をつけてくださいね。

◆脱ぎかけの服で拘束!

これは男性を拘束したい場合でない限りは、男性にやってもらわないといけない着衣セックスなんですが……。腕を残してトップスを脱ぎ、その腕を頭の後ろ側に回すことで、脱ぎかけの服が拘束具の代わりになります!ついでにブラジャーもきれいに外さずに、上や下にずらしておっぱいをはみ出させるようにするとエロいですねぇ……。(ただ、これブラジャーの型崩れに繋がるので、高いものをつけているときは避けたいところ)

 腕を拘束されているとそのほかの服をそのままにするも脱がすも相手次第になり、これがまた羞恥心をくすぐる着衣セックスのポイントになるでしょう。

はだけた姿で興奮度アップ

徐々に服が乱れ、ブラからのぞく乳首、足元に絡まった下着など、はだけていく姿は視覚的興奮を堪能できます。まさに全裸よりエロい。「ブラジャーから乳首が少しだけ見えてるって、逆に全部出すより恥ずかしっ♪」と思いませんか?

全身を見られないから、大胆になれる

1 2

大根 蘭

365日中365日、24時間中およそ8時間ほどエロいことを考えて生きている女でございます。