連載

夏の風物詩・BBQ合コンに参加してみた!~人見知りのアラサーが年下男子に食いつかれるまで~

【この記事のキーワード】

いざ、当日。心配していた天気も綺麗に晴れて絶好のBBQ日和でした。Iちゃんは遅刻してくるということなので、先に後輩ちゃんと会場の河川敷へ。入場料と食材費を払えば、BBQセットも食材も椅子もテーブルも日陰になるテントも全部準備しておいてくれるという都市型BBQ会場。参加しといてなんですが、なぜ人はここまでして屋外で肉を焼いて食べたがるのだろうか……。

入口近くで友人の男性陣と合流。続々とその友達やさらにその友達たちが集まってくるのですが、やはりLINEで感じたキラキラレーダーは間違っていなかった! 女子は上品な肌見せスタイルがキマっている美人ばかりだし、男子はハーフパンツにサングラスのパリピスタイルがちらほら。ほんとにひとりで来なくて良かった~!

前述した通り、すべて用意されているので、とりあえずベンチに座って乾杯。ちょうど同じテーブルに一度飲み会で会ったことのある女の子が2人いたので、その辺からじわじわと会話を広げていこうと試みました。

しかし、「女の子誘って欲しいな」と促されたので、男ばかりかと思って期待をしていたのに、蓋を開けてみれば明らかに女の子のほうが多い! 焼き係も率先して男子がやってくれてるから、隣のテーブルなんて男ひとりに対して女の子5人というハーレム状態。なんやこれ!

しばらくすると、幹事からガムテープとマジックが回ってきました。どうやら大学の新歓コンパを模して名前を書いたガムテープを胸にでも貼っておいてね! ということらしい。比較的ノリノリで付けたけど、こちらのテーブルの人は全然付けてないし……人見知り発動して何話したら良いのかわかんないし……なんとも手持無沙汰になりどうしようかと周りを見回したところ、若いメンズ2人がお肉を焼いていたので、こちらも後輩ちゃんを引き連れてそっちを冷やかしにいくことに。

1 2 3 4

みほたん

自分の恋にはとびっきり不器用な自称恋愛マスター。 これまで恋愛についてあれこれネット上に書き散らかし気付けばアラサーになっていた。趣味はネットサーフィン、特技はネットストーキング。 難ありアイドル『オタフクガールズ』の貧乏担当としても活動中なので、そろそろ玉の輿永久就職をきめるべく日々出会いを探している。

twitter:@fukumoco

上京しました~お貧乏で大都会~