連載

夏の風物詩・BBQ合コンに参加してみた!~人見知りのアラサーが年下男子に食いつかれるまで~

【この記事のキーワード】

えー! そうなの!? いつの間にそんな話してたんだよ……。結局フリーなのは幹事である男友達たちだけだった模様。本当にハーレムBBQだったなんて! 幹事のひとりが近くに座っていたので、目線を送ると、「最近どうなの? アイドルやってる? 仕事どう?」。

そうだった……こいつ前にやった飲み会でも、かいつまんで私のプロフィール紹介して、周りをドン引きさせるっていう前科があったんだった。いいや、もう隣のデキる後輩もどうせ彼女いるらしいし、なんならもう会うことないかもしれないし、どうでもええわ! と「元芸人で自称アイドルでネットに文章載せてるんだよねー! へへへへへへ」とうすら笑いを浮かべて、華麗な開き直り。

すると意外にも「え! Twitterとかやってます!? インスタは!?」とノリノリで食いつかれてびっくり。お昼喋った時は全然興味なさそうだったのに! 結果的に、若いパリピな男の子(彼女あり)とInstagramの相互フォロー関係になった……という収穫でした。連日、イケイケなメンズの写真がタイムラインに登場するたびに「こんな友達いたっけ!?」と困惑してしまいます。

余談ですが、この日後輩ちゃんは、女性アイドルのライブのためいそいそと帰り、Iちゃんは寝坊のため2時間遅刻。私は3人の中で一番知り合いがいたくせにコミュ症発揮マシュマロ焼きおばさん化。3人に彼氏が出来る日は来るのでしょうか。

1 2 3 4

みほたん

自分の恋にはとびっきり不器用な自称恋愛マスター。 これまで恋愛についてあれこれネット上に書き散らかし気付けばアラサーになっていた。趣味はネットサーフィン、特技はネットストーキング。 難ありアイドル『オタフクガールズ』の貧乏担当としても活動中なので、そろそろ玉の輿永久就職をきめるべく日々出会いを探している。

twitter:@fukumoco

上京しました~お貧乏で大都会~