恋愛・セックス

前戯で刺激してほしい、ちんこの活用方法

【この記事のキーワード】
Photo by Giorgio Trentinella from Flickr

Photo by Giorgio Trentinella from Flickr

膣への挿入後は、Gスポットやポルチオなど膣内の様々なスポットを探し当てるために動き回るちんこ。でも、前戯でちんこを活用していますか? フェラチオだけでしょうか。だとすれば、モッタイナイ! ちんこで刺激すると気持ちよくなるスポットは膣内だけではないのです! 中に入る前にちんこを存分に活用した気持ちいい前戯、したくないですか? ということで、ちんこで刺激することで感度が高まるスポットをお伝えしたいと思います!

クリトリス

◆裏スジで愛撫

ペニスの裏スジを使って、クリトリスを愛撫する方法です。挿入前に軽く擦って挿入している方は多いかと思います。しかし、もっとしっかり愛撫してもらうとあら気持ちいい。ここで感度が高まることで、挿入してからも気持ちよさが増すんです! 裏スジをクリに当てて前後左右に揺すって愛撫します。ビラビラや膣口にも当たるように大きめに動かす方が気持ちいいと思います。

◆カリで愛撫

裏スジだけでなく、カリの部分もクリに当ててみてください。腰を引きながらカリの部分でクリをひっかけるようにして腰を下ろす……といったソフトな刺激がいいでしょう。このピストンの動きは、硬すぎず柔らかすぎないカリのひっかかりが敏感なクリに大きな刺激を与えてくれるんです。これは、クリが当たっている男性側も気持ちいいので、お互いの愛撫として楽しめる前戯です。

※素股のように股の間に挟み、ちんこの根元でクリを刺激するのも気持ちいいです。

※お互いに乾いている状態だと、皮膚同士の摩擦で痛いので、相手のガマン汁と、すでに濡れている愛液でヌルヌル状態でトライ。

乳首

ちんこで女性の乳首を刺激する時は、フェラをした流れがいいと思います。硬くなっている上にヌルヌル状態なので改めて唾液やローションを使う必要もなく、やりやすい!

ペニスを持って竿を軽く擦って刺激を与えながら、自分の乳首に当てます。尿道部分を乳首に押し当ててみたり、カリの部分を乳首で刺激して、自分が感じる場所を探してみてください。フェラで刺激する時と同じように、裏スジ部分も乳首で擦ってみてください。ちんこの感触や温かさが乳首に気持ちよさを与えてくれます。乳輪も敏感な方は、亀頭を利用して乳輪から円を描くように乳首に向かっていくのもイイッ!

口の中

口内は、フェラをして男性を気持ちよくするだけではありませんよ! 女性もちんこによって気持ちよくなる場所でもあるんです。

口の中にも性感帯があります。上あご部分(口の天井部分)は女性にとって強い性感帯です。この部分を亀頭で擦ると、クリを擦られているような気持ちよさを感じることができます。さらに、舌で裏スジを押し上げると男性にもゾクゾクした快感を与えることもできます。

ベロチュー舌テクが大切! キスでGスポットがキュンとなる!

ちなみに、亀頭部分をほっぺの内側に擦りつけるのは、男性がフェラの時にされると気持ちいいという場所でもありますが、個人的にはほっぺの内側に亀頭を当てるのも気持いいです。「快感」という気持ちよさとは違いますが、柔らかい部分に亀頭のツルっとしたものが当たる感触が気持ちいいんです。歯があたりやすいので気を遣いますが、興味のある方は是非、試してみてください。

大根 蘭

365日中365日、24時間中およそ8時間ほどエロいことを考えて生きている女でございます。

コミック版 女医が教える本当に気持ちのいいセックス