カラダ・美容

イキやすい体は「開発されるの待ち」じゃなく自分で作ろう。セックスも楽しくなるオナニーポイント3つ

【この記事のキーワード】
Photo by laura betancourt from Flickr

Photo by laura betancourt from Flickr

セックスにおいて、「イキたいのに、イケない」女性って割と多い印象です。セックスでイケない理由はなんでしょうか。もしも「彼がイカせてくれない」と不満に思っているとしたら、それはお門違いじゃないかなと思います。私は、イキやすいカラダは自分自身で作るものだと思っているので(もちろん相手が乱暴だったり雑すぎたりすればそりゃヒドイですが!)、イキたいのにイケない女性には、自己開発をおすすめしています。

イクためには、自己開発!

オーガズムを得るためには、経験や慣れで自分のカラダを知っていくことが必要です。では、自分のカラダを知るためには何をすべきだと思いますか? YES! オナニーです! 彼とのセックスを繰り返すことでセックスには慣れるかもしれませんが、感じるポイントを刺激されないセックスを続けていても、「イキたいのに、イケない」は変わらないと思うのです。

オナニーでも、バイブやローターなど刺激が強いもので慣れてしまうと、セックスの愛撫や挿入では快感が足りなくなってしまうこともあるので、指で刺激する方がいいと思います。力を入れすぎず、小さな刺激で集中力と敏感力を育てていきましょう! たとえば薬指1本でのオナニーは敏感力がUPするのでイイですよ~。

楽しく気持ちいい! 女性のオナニー方法あれこれ

「薬指」1本オナニーで敏感クリトリスに。強すぎるクリ刺激は一旦保留!

その他、Gスポットやポルチオなど性感スポットも、自分で感じる場所の研究をすると徐々に開発されていきます。「オレが開発してやったった!」と悦に浸りたい男性も少なからずいますが、そんな欲望に付き合って相手任せにしてもあんまりいいことないですよ。

やっぱり……集中力!

でもオナニーと違ってセックスでは、相手が、自分を、見ています。すると、本当はリラックスした状態で集中したいのに、「今、私のアヘ顔ヤバくない?」「あ、毛の剃り残し大丈夫か?」「ちょっと太ったのバレてるかなぁ~」などなど、余計なことが頭を巡ってしまい、冷静になってしまうこともありますよね。

そんなとき、「今、クリトリス触ってる~」「奥まで入ってる~」「すごいエロい音がしてる~」と、頭の中で実況中継してみてください(本当は口に出した方がお互いに興奮しますが)。意外とね、相手は顔とか毛とか、細かいところ見えてないですから。

もうひとつ。やっぱり気持ちの問題って大きいと思うんですよ。しゅきしゅき~、っていう相手への好きの気持ちだけじゃなく、エロエロだぁ~~~と自覚することで快感も増幅していくと言いますか。オナニーの時にもAVを視聴したり、気持ちよかったセックスを思い出して集中してやっていると、ちょっとしたエロ表現でもすぐにジュワってしまうくらい、エロに脳と体が反応しやすくなります。

<オナニーポイント>

*オナニーの時も、いつものセックスと同じ体位で行ってみる

*アダルトグッズではなく、指で優しい刺激を与える

*リラックスして、エロに集中!

良くも悪くも思い込み

私が「イケないんだよね」という女の子の話を聞いていて思うのは、「いつもイケないから、今日もイケないんじゃないかなぁ~」という本人の“思い込み”も邪魔しているんじゃないか? ということ。加藤鷹さんも言っておりました。

▼<a href=”https://mess-y.com/archives/44082/” target=”_blank”>レジェンド・加藤鷹が語る、AVを真に受ける男としょぼいセックスをする女たち</a>

仕事をしていると、「それって思い込みなんだけどなぁ~」と思うことが結構ある。でも、「それは思い込みだよ」と指摘するのは簡単だけど、結局は体感しないとわからないからね。怖いのよ、思い込みって

確かに、私自身のセックスを振り返ってみても、「この人とのセックス、気持ちよくないんだよなぁ~」と思いながら挑んだら、確実に気持ちよくなく、イクことはありません。別に気持ちよくない相手と何度もする必要はないかもしれないんですが、彼氏とか夫とかの関係性になっちゃってたらそうもいかないですしね。反対も「今日も気持ちいいんだろうなぁ~、いっぱいイッちゃうんだろうなぁ~」と思うセックスは、イク。体の相性もあるでしょうが、やる前から期待で濡れちゃってるくらいだと、本当にいいんですよね。

簡単なようで難しい。難しいようで自分次第。集中を超えて没頭できるセックスは本当に楽しいものです。

大根 蘭

365日中365日、24時間中およそ8時間ほどエロいことを考えて生きている女でございます。