連載

クンニのプロ直伝・女性が出来る「舐め下手パートナーのクンニを気持ち良くする方法」!

【この記事のキーワード】

――男性側も言われたほうが楽ですよね。

「そうですよ。何でも言ってもらったほうが楽なんです。『唾液出して』『もっと右』とかね。ほとんどの男性が、今までの女の子の反応が良かった舐め方とか、雑誌で読んだテクニックをそのままやってるだけですから。

とにかく、まず徐行運転、舐める範囲、舌を細かく動かしてもらって、気持ち良いところに当たったら『その辺』と伝えて、続けてもらう。マッサージと一緒なんですよ。ツボを探して、見つけたら力加減を調整していくっていう。

あと、これは応用編ですが、水島かおりんっていうセックス講師の子が『セックスで女性を一番早くイかせるには、チンコを挿入してそのまま動かなければ良い。そのうち女性が勝手に動き出すから、それから動けば良い』って言ってたんです。クンニも同じで、クリやマンコ周辺にべたーって舌を置いて30秒~1分間ほど動かさないでいると、女性のほうから腰を動かし始めます。その動きに合わせて舌を動かすと、すぐに感じる場所がわかるんです」

――確かに、クンニされている女性から動き出しそうですが、30秒も舌を置いたまま我慢するって我慢する側も大変そうですね。

「そうなんです。30秒って本当に長いから我慢できる男性は少ないんですけど、男性本位に進みがちなセックスを、女性本位にすれば良いだけなんですよ」

――では、「もっと時間をかけて舐めてほしい」という場合は、どうしたら良いのでしょうか? クンニって大変そうだから言いづらいのかなって思うんですよね。

「『気持ち良いからもっと舐めて』『もっとクンニで気持ち良くなりたい』『フェラ好きでしょ? 女性だって舐められるの気持ち良いんだよ』とか言って良いですよ。好きな女性に『もっとしてほしい』って言われたら男性は頑張るんですよ。ワンナイトラブとかセフレではなく、本当に好きな女性だったら男性は努力しますよ。

あと、ちゃんと反応はしたほうが良いですね。やっぱり、反応がないのが一番困るから“まぐろ”って嫌がられるわけですよ。『気持ち良い』ってことを言葉に出すのが一番良いけど、言えない場合は、意識的にオーバーな反応をしてあげたほうが頑張ろうって思いますよ」

――女性だって、男性が気持ち良くなさそうだったら、「これは違うんだ」って止めますもんね。

1 2 3 4 5

谷川明日香

芸能経験を経てライフスタイル、美容の会社を設立。モテ男育成や婚活講座の講師や男性用コスメ「オールインワンメンズケア」をプロデュース。TVなどメディアでバイセクシャルをカミングアウトしている。

@t_asuka

Lagrangeオールインワンメンズケア

公式ブログ