連載

クンニのプロ直伝・女性が出来る「舐め下手パートナーのクンニを気持ち良くする方法」!

【この記事のキーワード】

――アンダーヘアの脱毛をしていない人は気を付けたほうが良いってことですね。湯船に浸からないと取れないってことは、ウォシュレットでも落ちないですもんね。

「そうですね。毎回ウォシュレットを使ってたら軽減されるとは思いますけど。あと、『summer’s eve フェミニンウォッシュ』を道場に来る女の子が使ってるんですけど、これを使うと結構落ちます」

『summer's eve フェミニンウォッシュ』

『summer’s eve フェミニンウォッシュ』

――おお、こういう商品も気になってたんです! 以前、セックスした男の子がスソガだったんですね。ボディソープを付けてゴシゴシいっぱい洗ったんですけど、どうしても臭いが落ちなかったんです……スソガ臭を消す方法って何かないですか?

スソガ臭もマンガ臭も、臭いが出て来る鼠径部を念入りに洗うことですね。僕も結構体臭が強いほうなので、『AG』などの制汗剤を脇と鼠径部に使ってます」

――制汗剤を付けると、肌を舐めた時に味が変わりませんか?

「『制汗剤ついてるから、そこは舐めないほうが良いよ』って伝えますけど、それでも舐める子もいます。でも、舐められても何も言われたことはないので、許容範囲なんじゃないですかね」

――なるほど。では、一番多い臭いや味はどの種類だと思いますか?

「全然変わらない人もいますけど、概ね本気汁はすっぱいですね。舐め始めはしょっぱくて、本気汁が出た後はすっぱくなる人が多いかな。

液質はサラサラかネチョネチョで、ネチョネチョと粘り気のある人は甘い系が多い。結局、本気汁が出てくるとすっぱくなるんですけどね。少数意見が取り上げられやすいからチーズ臭とか魚貝臭がメジャーっぽくなってますけど、決して多くはないですよ」

――女性は「アソコ=臭い」という情報が刷り込まれているから、クンニは申し訳なくて頼みづらいって思う人もいますよね。実際はそんなことない人がほとんどなのに。

「そうですね。女性はもっと自分のことを知ったほうが良いなと思っていて。臭い以外にも、誰かとしっかり比較したこともないのに『ビラビラが大きい』とか『色が黒い』って悩んでる子がいて。こないだ、『ビラビラが左右均等じゃないから切除手術する』っていう子がいたので、『他の人のビラビラは見たことあるの?』って聞いたら『ない』って。それで僕が見てみることになったんですけど、たしかに左右非対称ではあるものの、全然気になんなかったんですよ。女性も、女性器は本当に千差万別だってことや、自分自身のアソコを知るべきですよね。男性は、下を向けば自分のチンコが、トイレとかお風呂で隣を見たら他人のチンコがあるからわかるんですけどね」

――確かに。女性も、形は鏡とか駆使しないとわからないですが、臭いとか味は、サクッと手にとって舐めてみたら良いですよね。

「そうそう。おしっこだって舐めてみたら良いんですよ」

――最後に、トイレットペーパーのカスが女性器についてることってあるじゃないですか。リリー・フランキーさんは、これまでのクンニで1本分のトイレットペーパーを食べたなんて逸話もありますが、クンニクマンさんはどうしてますか?

「男性のたしなみとして、女性にバレないように捨てるって言いますけど、トイレットペーパーについては『男性は何も言っちゃいけない』で良いと思いますよ。女性が気をつけるとしたら、マンコに付きやすい“柔らかいトイレットペーパー”は避けること。ウォシュレットを使うとさらに付きやすいので、ちゃんとウォシュレット用のトイレットペーパーかどうか確認するのも良いですね」

 2回に渡ってお届けしたクンニクマンさんインタビュー。とにもかくにも、トイレットペーパー付着問題以外は、「言い合える関係を築くこと」が何より重要だということですね。クンニの不満とは、男性にとって伝えたほうが舐めやすく、臭いも味も大して気にならないのであれば、伝えない理由がないのではないでしょうか!?

1 2 3 4 5

谷川明日香

芸能経験を経てライフスタイル、美容の会社を設立。モテ男育成や婚活講座の講師や男性用コスメ「オールインワンメンズケア」をプロデュース。TVなどメディアでバイセクシャルをカミングアウトしている。

@t_asuka

Lagrangeオールインワンメンズケア

公式ブログ