連載

上品な見た目で「ジュッポォォォ~」!? 熟女AV女優・鮎原いつきの“自由すぎる表現”が癖になる!

【この記事のキーワード】

底抜けにエロくて変態

『服従の緊縛アナル妻』ですっかり“いつきワールド”の虜になってしまい、他の出演作品も視聴してみることに。

しかし、いつきさんはNGジャンルがないらしく、かなりグロテスクなジャンルにも多数出演されています。個人的にグロいのは無理なので、アラレでも観れそうな作品を探すこと数分…… “ちょいワルロクデナシメーカー”でお馴染みのDANDYから発売されている『おばさんを興奮させてどうするの?』シリーズに辿り着きました。

『「『おばさんを興奮させてどうするの?』キャンプ場でヤりまくりSPECIAL 青年チ○ポを押しつけられたおばさん妻は嫌がりながらも本当はママ友に自慢したい」VOL.1』

『「『おばさんを興奮させてどうするの?』キャンプ場でヤりまくりSPECIAL 青年チ○ポを押しつけられたおばさん妻は嫌がりながらも本当はママ友に自慢したい」VOL.1』

熟女妻が数人で温泉やキャンプに出かけ、そこで知り合った若い男性グループとイチャイチャしてしまうという作品です。1作品に複数の女優が出演しているのですが……他の女優が霞んでしまうほど、いつきさんのセックスシーンは濃くて、個性的で、エロいのです。

いつきさんは巨乳(Gカップ)でパイパン。体型は全体的にムチっとしており、お腹もたぷんとしています。巨乳はさておき、その肉感には非常に親近感が湧くのです。近所にいそうなおばさん、というところもエロさに拍車をかけているような気がします。

こちらのシリーズにおいても独特な喘ぎ声は健在な上に、フェラシーンの迫力がすごい! 若い男性を誘惑する痴女のいつきさんが、柔らかそうな長ーい舌でねっとりと舐め回します。アラレが今まで見たフェラシーンで12を争うほどのエロさでした。ちなみに、男性の太ももに乗って自分の愛液を擦り付けるシーンも秀逸ですよ!

いつきさんの表現がとにかく自由で「この人、純粋にセックスが大好きで、本当に変態なんだろうな」と思わせるシリーズです。

おわりに

アラレがプライベートで友人にAVを勧めることは滅多にないのですが、鮎原いつきさんの出演作は思わず紹介してしまいました。早速観た友人は、「いつきさんに慣れたら、他の人だと物足りなくなりそう」と言っておりました(笑)。

以前も申し上げましたが、AVとの出会いは一期一会。偉大なる鮎原いつきさんに出会えたことを感謝しています。

1 2 3

アラレ

年間3,650本のAVを観る独身アラサー。東京某区在住。好きな言葉は有給休暇。2014年、日課のオナニー中に「女性向けアダルトサイトの運営」を閃きsugirl(シュガール)を開設。思春期から男性向けAVを観まくっていた経験を活かし、女性も楽しめる動画を厳選して公開中。

sugirl