カルチャー

1週間、イケメンをとっかえひっかえ!? 夢のような「婚活AV」に興奮!/女性向けAV

【この記事のキーワード】

SILK LABO公式HPより

SILK LABO公式HPより

 発射後には、息を整えてから「何か急にこんなふうになっちゃって……」と照れ笑う研二郎に対し、有紗も「いや、私も……」とハニカミ笑顔。しかし、有紗の言葉を聞き終えるとさくっと抜き取り、メガネをかけ「いや~、すっごい汗かいちゃったね。ごめんね、僕汗っかきで。シャワー浴びよっか」なんて何だかさっぱりしています。

 有紗が「……お先にどうぞ」と言うと、「ほんと? それじゃ」とスタスタとシャワーへ消えていく研二郎。何だか呆気ないなあ~、と思ったのです……が!! 研二郎がひとりでシャワーを浴びている様子がいっぱい写るんです!! セックス中とはまた違ったエロスがありました☆

 一方、ベッドにひとり残された有紗は、「勢いでヤっちゃった~。まあでも、顔もまあまあタイプだし、セックスは普通だし、良い感じ、かなあ?」なんて考えながら、ふとソファに目をやると……研二郎の服はパンツまですべて綺麗に畳んであるにも関わらず、有紗の衣類は乱雑なまま。いや、「自分の畳むなら一緒に畳んでよ!」「綺麗に畳んでるとか気持ち悪っ!」などと言いたいわけではなく、なんとなく「おや?」って表情を浮かべる有紗。

 さらに、有紗が着替え始めると、研二郎の携帯が光ります。立て続けに届くメールを覗いてみると、出会い系サイトで知り合ったような女の子からのメッセージだったのです。それもいっぱい!! 「ネットは便利だけど、便利さゆえの落とし穴があるのね」と悟り、「幸せは歩いてくるわけじゃないのね。こうなったらしのごの言わずにやってやる!」と決意を新たに、研二郎がシャワーを浴びている最中に部屋を出て行くのでした。

 そして火曜日。道を歩いている時に、「あ、すいません」と、とにかくイケメンの原田浩輝(月野帯人)に声をかけられます。そう、次回はナンパシチュに定評のあるツッキーの登場です。お楽しみに!

【作品視聴はこちらからイケます↓】

PC版
SP版

1 2